ここから本文です。

更新日:2016年6月28日

中部横断自動車道(長坂~八千穂)の早期事業化等を切望する地域の声を結集

中部横断自動車道建設促進総決起集会(H28.5.15)

中部横断自動車道の未開通区間として、最後に残る長坂~八千穂間の早期建設を求め、建設促進総決起集会を開催しました。民間の方々から中部横断自動車道の全線開通を切望する意見発表がなされました。また、長坂~八千穂間の早期事業化などを強く要望することが決議されました。

  • 開催日 平成28年5月15日(日曜日)
  • 開催場所 長坂コミュニティステーション(山梨県北杜市)
  • 参加者 阿部長野県知事、後藤山梨県知事、関係市町村長・市町村議会員、民間団体
  • 来場者数 約500人
  • 共催団体

長野県・山梨県中部横断自動車道建設促進連合会(会長:長野県知事)

中部横断自動車道経済懇談会

佐久浅間農業協同組合、長野八ヶ岳農業協同組合、梨北農業協同組合

長野県~山梨女性みちの会交流会 ほか

  • 決議 長坂~八千穂間の整備の必要性を確認し以下の項目について決議

①長坂~八千穂間について、長野県・山梨県の全区間一体で環境アセスメントの手続きを速やかに進め、早期事業化を図ること

②静岡県・山梨県・長野県を結ぶ中部横断自動車道について、全線を早期に完成されること

早期整備に向け一致団結
早期整備に向け一致団結 500人のシュプレヒコールに沸く会場

国土交通省 石井大臣に要望(H28.5.23)

総決起集会の決議を受け、国土交通省、財務省等に、両県知事、沿線市町村長及び経済界等の皆様とともに、要望活動を実施。面会した石井大臣は「非常に重要な道路。地域と連携してやらせていただきたい。」と理解を示していただきました。

  • 日時 平成28年5月23日(月曜日)
  • 要望先 国土交通省、財務省、県関係国会議員

面会 国土交通省 石井大臣、徳山事務次官、石川関東地方整備局長ほか

  • 要望者 長野県知事、山梨県知事、沿線市町村長、民間団体

石井大臣に要望書を手交

早期整備を熱心に訴える阿部知事

石井大臣に要望書を手交

早期整備を熱心に訴える阿部知事

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部道路建設課

電話番号:026-235-7318

ファックス:026-235-7391

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?