ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)8月プレスリリース資料 > フェンシング西藤俊哉選手(箕輪町出身)世界選手権 初出場で銀メダル獲得!

ここから本文です。

更新日:2017年8月24日

フェンシング西藤俊哉選手(箕輪町出身)世界選手権 初出場で銀メダル獲得!

長野県(教育委員会)プレスリリース平成29年(2017年)8月24日

 フェンシングの西藤俊哉選手が阿部知事を訪問し、世界選手権(男子フルーレ個人)での銀メダル獲得を報告します。

日時

平成29年8月30日(水曜日) 11時40分~12時00分

場所 

県庁3階 第三応接室

訪問者 (敬称略)

西藤 俊哉 (さいとう としや) (法政大学、箕輪町出身)

白鳥 政徳 (しろとり まさのり) (長野県フェンシング協会会長、箕輪町長)

末松 英司 (すえまつ ひでじ) ((公社)日本フェンシング協会理事、長野県フェンシング協会理事)

西藤 繁 (さいとう しげる) (長野県フェンシング協会理事)

唐澤 勝浩 (からさわ かつひろ) (長野県フェンシング協会事務局長、箕輪町教育委員会文化スポーツ課長)

次第

協会あいさつ (白鳥 政徳 長野県フェンシング協会会長)
メダル獲得報告 (西藤 俊哉 選手)
知事あいさつ
懇談
記念撮影

報告概要

「フェンシング世界選手権」

期日:2017年7月19日~26日
場所:ドイツ ライプチヒ

 [西藤選手の主な対戦成績]

2回戦で、元世界王者のヨピッヒ選手(ドイツ)に15-5で圧勝。準決勝では、リオ五輪金メダリストのガロッツォ選手(イタリア)に15-12で勝利。
決勝は、チェレブチェンコ選手(ロシア)に12-15で惜敗。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署

長野県教育委員会事務局 スポーツ課 体育スポーツ振興係

担当者 (課長)内山 充栄 (担当)片瀬 秀一
電話

026-235-7449(直通)

026-232-0111(代表)内線4468

ファックス 026-235-7476
メール

sports-ka@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?