ホーム > 教育・子育て > 第82回国民体育大会 > 第82回国民体育大会開催要望書を提出しました

ここから本文です。

更新日:2017年7月21日

第82回国民体育大会及び第27回全国障害者スポーツ大会(平成39年(2027年)
開催予定)の開催要望書を提出しました

  平成39年(2027年)に開催される両大会を長野県に招致するため、文部科学省(スポーツ庁)及び(公財)日本体育協会を訪れ、開催要望書を提出しました。

期日
 平成29年5月22日(月曜日)
提出先
(1)文部科学省(スポーツ庁)
阿部知事から鈴木庁官に要望書を手渡す 要望書提出者と鈴木長官

提出者
 長野県知事                         阿部 守一
 長野県教育委員会教育長                   原山 隆一
 (公財)長野県体育協会専務理事              丸山 隆義
 (公財)長野県障がい者スポーツ協会常務理事    半田 直道
対応者
 スポーツ庁長官                                                     鈴木 大地

(2)公益財団法人日本体育協会

阿部知事と張会長  張会長と提出者
提出者
 長野県知事                      阿部 守一
 長野県教育委員会教育長           原山 隆一
 (公財)長野県体育協会専務理事         丸山 隆義
対応者
 (公財)日本体育協会会長                          張 富士夫

 長野県での国体開催が実現すれば、昭和53年(1978年)の「やまびこ国体」以来、49年ぶり2度目の開催となります。今後も「スポーツによる元気な長野県づくり」の実現に向け、両大会開催に向けた準備を進めます。

開催要望書(文部科学省)別ウィンドウで開きます(PDF:71KB)
開催要望書(日本体育協会)別ウィンドウで開きます(PDF:64KB)

これまでの経過

これまでの経過

内容
平成28年

6月

(公財)長野県体育協会・(公財)長野県障がい者スポーツ協会から招致表明要望書受理
9月 スポーツ推進協議会等で国民体育大会・全国障害者スポーツ大会開催についての意見聴取
11月 市長会からの招致表明要望書受理
12月 町村会からの招致表明要望書受理
平成29年 2月 経済団体から招致表明要望書受理
2月県議会定例会で知事が大会招致の意向表明
3月 県議会定例会で大会招致決議
教育委員会定例会、部局長会議で大会招致決定
5月 日本体育協会会長・文部科学省大臣あて開催要望書提出

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局スポーツ課

電話番号:026-235-7442

ファックス:026-235-7476

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?