ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 「2018信州総文祭」部門別マスコットキャラクターを高校生と専門学校生が共同して制作します(教学指導課全国高等学校総合文化祭推進室)

ここから本文です。

更新日:2017年5月15日

「2018信州総文祭」部門別マスコットキャラクターを高校生と専門学校生が共同して制作します

長野県(教育委員会)プレスリリース 平成29年(2017年)5月15日


高等学校美術部の生徒と、デザインを学ぶ専門学校の学生が共同でワークショップを行い、「2018信州総文祭」の大会マスコットキャラクター「信州なび助」を、26の開催部門別にデザインします。

日 時

平成29年5月20日(土) 13:30~16:30

場 所

佐久平総合技術高等学校浅間キャンパス 美術室(佐久市岩村田991)

参加生徒

・2018信州総文祭生徒実行委員会広報デザイン部会生徒
・佐久平総合技術高等学校美術部生徒
・岩村田高等学校美術部生徒
・岡学園トータルデザインアカデミーの講師及び学生

ワークショップの内容

「2018信州総文祭」の開催26部門のそれぞれのイメージに合わせた「信州なび助」のデザインパターンを制作する。
岡学園トータルデザインアカデミーの講師、学生とともに「部門(顧客)の要望に応えるデザイン」を考えながら制作するとともに、学生からデザインを学ぶ喜びや意義についてもお話を伺い、進路選択の一助とする。

nabisuke信州なび助


参考:部門別キャラクターについて

全国高等学校総合文化祭では毎回、大会マスコットキャラクターを決め、基本パターンのほか、開催部門別にキャラクターを制作し、各部門のPRを行っている。

kigakukangengaku  bijutukougei  keiongaku

左から「みやぎ総文2017」大会マスコットキャラクター「むすび丸」の器楽・管弦楽部門バージョン、美術・工芸部門バージョン、軽音楽部門バージョン

 

 


 

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 第42回全国高等学校総合文化祭実行委員会事務局
(教学指導課全国高等学校総合文化祭推進室内)
担当者 (事務局長)加藤 浩  (担当)横内 佳代
電話 026-235-7440(直通)
026-232-0111(代表) 内線4406
ファックス 026-235-7457
メール sobunsai@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?