ホーム > 教職員情報 > 学校評価 > 学校評価のポイント

ここから本文です。

更新日:2016年6月27日

学校評価のポイント

学校が変わり、子どもが変わる学校評価のポイント(平成21年作成リーフレット)

提言の概要

県教育委員会は、2007年度に「学校の第三者評価実施委員会」を設置し、2009年度末までに、7つの小・中学校において第三者評価を試行しました。
この実践をもとに、学校が変わり、子どもが変わる「学校評価のポイント」をまとめましたので、各学校・園、市町村(組合)教育委員会において、学校評価の一層の充実に向けて活用ください。

内容

  • 学校評価の目的
  • 魅力的な重点目標の設定
  • 全教職員の参画、児童生徒や保護者地域と連携協力した取組
  • 外部アンケートを活用し、改善策を提示する自己評価の実施
  • 理解と協力を促す学校評価の公表
  • 幼保・小・中(・高)連携による学校評価の取組
  • 学校関係者評価の活用
  • 学校評価に関する法令規定及び実施状況
  • 外部アンケートの効果的・効率的な作成と処理
 

リーフレットは こちら(PDF形式680KB/2P)

※PDF形式のファイルをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です※

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教学指導課

電話番号:026-235-7434

ファックス:026-235-7495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?