ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)4月プレスリリース資料 > 平成29年度「子どもの性被害防止教育キャラバン隊」を実施します(教育委員会事務局心の支援課)

ここから本文です。

更新日:2017年4月14日

平成29年度「子どもの性被害防止教育キャラバン隊」を実施します 

長野県(教育委員会)プレスリリース平成29年(2017年)4月14日

  県教育委員会では、子どもを性被害から守るため、平成27年度から「子どもの性被害防止教育キャラバン隊」を編制し派遣しています。

本年度の派遣日程(4月14日現在)を決定しましたのでお知らせします。

1 「子どもの性被害防止教育キャラバン隊」とは

  • 学校外の有識者・団体との連携により編制
  • 「性被害防止に関する指導・情報モラル教育」を行い、子どもたちの「危険を察知し回避する力」を育成し、インターネットを契機とする性被害の防止を図る

2 実施計画(4月14日現在)

別紙1のとおり

3 実施内容等

主に「インターネットを契機とする性被害」について、外部専門家である情報モラル教育指導者等(別紙2)による以下の説明・指導

  • 「性被害の現状(実例)」と「要因」の説明
  • インターネット利用の危険性を踏まえた性被害の防止についての実践的な指導

4 対象

  • 県立高校1年生全員 105校 (課程・キャンパス)
  • 私立高校等 (長野市立長野高校を含む)
  • 公立中学校 20校 (拠点校方式で実施)
    拠点校方式:拠点校におけるキャラバン隊の講演を、同じ地区内各中学校の担当者が聴講し、それぞれの所属に持ち帰り指導することで取組の拡大を図る
  • 県立特別支援学校高等部(分教室) 【希望する学校 最大20校程度】

5 取材について

学校への取材を希望する場合には、事前に県教育委員会事務局心の支援課人権支援係(026-235-7450)まで申し込んでください。

  

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署

長野県教育委員会事務局 心の支援課 人権支援係

担当者

(課長) 小松 容  (担当) 藤井 栄司

電話

026-235-7450(直通)

026-232-0111(代表) 内線4393

ファックス 026-235-7484
メール kokoro@pref.nagano.lg.jp

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局心の支援課

電話番号:026-235-7450

ファックス:026-235-7484

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?