ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)9月プレスリリース資料 > 公開市民講座「図書館と知る自由」を9月15日(土)に開催します(教育委員会事務局 文化財・生涯学習課)

ここから本文です。

更新日:2018年9月12日

公開市民講座 in 伊那市創造館 「図書館と知る自由」を9月15日に開催します

 図書館は、国民の知る自由を保障する機関であるために、日頃からあらゆる情報の保存、提供等に努めています。しかしそれは、戦時期に無自覚なままに国策に従い、言論統制に関わってしまった反省から導かれた姿勢であり、図書館人はその意味と責任を常に意識し自らに問い続けなければ、時に、同じ過ちを繰り返してしまうかもしれません。

 このたび、「図書館と知る自由」をテーマにした公開市民講座を開催します。過去に長野県内においてそれらが関わりあうことになったいくつかの歴史を紐解き、図書館が果たす役割や知る自由とは何かということについて考える機会にしたいと思いますので、関心をお持ちの方はぜひご参加ください。

日時

 平成30年9月15日(土) 13:30 ~ 16:30

 参加無料・事前申込不要

会場

 伊那市創造館 (〒396-0025 伊那市新井3520)

プログラム

 戦前の出版警察体制と図書館との関係について

 講演:牧 義之 氏(長野県短期大学 助教)

 図書館の自由について~松本サリン事件の体験から

 講演:手塚 秀男 氏(元松本市中央図書館館長・長野県図書館協会顧問)

 伊那市創造館収蔵の検閲関係資料について

 解説:濱 慎一 氏(伊那市創造館 学芸員)

その他

 この講座は、「平成30年度第2回長野県公共図書館館長会議」および「長野県図書館協会ステップアップ研修」を兼ねています。

 詳しくは県立長野図書館HPをご覧ください。

 http://www.library.pref.nagano.jp/kensyu_180915

 

 主催 長野県図書館協会

 共催 伊那市教育委員会・県立長野図書館

 

 

担当部署 教育委員会事務局 文化財・生涯学習課 総務係
担当者  (課長)井上 雅彦 (担当)降旗 萌
電話

 026-235-7439(直通)

 026-232-0111(代表) 内線4424

ファックス  026-235-7493
メール  bunsho@pref.nagano.lg.jp

 

担当部署 県立長野図書館 企画協力課
担当者  (課長)荻原 一幸 (担当)朝倉 久美
電話

 026-228-4939(直通)

 026-228-4500(代表)

ファックス  026-291-6252
メール  ken-tosho@library.pref.nagano.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?