ホーム > 暮らし・環境 > 交通安全・防犯 > 交通安全対策 > 高校生交通安全CMコンテスト

ここから本文です。

更新日:2017年6月20日

2017高校生交通安全CMコンテスト

【主催】

交通事故ゼロチャレンジ実行委員会

【コンテストの目的】

これから自動車運転免許を取得する、プレドライバー世代である県内の高校生から、交通安全をテーマとしたCMを募集することにより、CM制作を通じて「交通安全を考える場」を提供し、交通社会人として適切な判断ができる能力を養うとともに、上位入賞作品を各媒体で放送することにより、視聴者(県民)の交通安全意識を喚起することを目的として実施します。

【応募資格】

県内高等学校に在学している高校生とします。

応募形態は、個人、団体を問いません。

【課題】

交通安全につながる内容であれば、テーマは問いません。

(テーマ例:自転車の安全利用、高齢者の事故防止、夕暮れ・夜間の事故防止、夜光反射材使用、飲酒運転の防止、シートベルト・チャイルドシートの着用、交通マナー、交通安全意識の向上啓発、その他思いやりのある運転等)

テレビ部門及びラジオ部門の2部門を設け、両部門で作品を募集します。

各部門上位入賞作品は、交通安全を呼びかけるCMとしてSBC信越放送㈱で放送するほか、交通安全教室、各種講習会等において活用します。

(ただし、放送上問題がある場合は、作品を修正させていただくことがありますのでご了承ください。)

これまでの作品は長野県交通安全運動推進本部Facebook(外部サイト)をご覧ください。

テレビ部門

【贈賞内容(予定)】

  • グランプリ(1点)    賞状・トロフィー・副賞80,000円
  • 準グランプリ(1点)   賞状・トロフィー・副賞30,000円
  • フレッシュ賞(1点)   賞状・副賞10,000円
  • ほのぼの賞(1点)   賞状・副賞10,000円
  • 協賛企業賞(各1点) 協賛企業から賞品が贈呈されます。(アイデア賞・敢闘賞・クリエイティブ賞・SBC賞)

【テレビ部門作品制作上の注意点】

  • 作品は15秒CMのみの募集となります。
  • 応募素材はDVD(ファイナライズされたもの)でお願いします。
  • 前後3秒ののりしろ部分(捨てカット)を入れてください。
  • 1本のテープに複数作品を収録した場合は、1作品につき前後3秒ののりしろ部分を入れて、必ず冒頭に作品タイトルを付けてください。
  • 本編が始まる15秒前から黒またはカラーバーを挿入してください。
  • 画角は、16:9での作成が望ましいが、撮影機材等の関係で対応が出来ない場合は4:3も可とします。
  • 本編の画角を4:3または16:9のどちらかで統一してください。(混在させない)
  • 音楽著作権は、SBC信越放送㈱にて処理いたします。
  • BGM使用の場合は、CDNo.、アーティスト名、レコード会社を明記したものを必ず作品に同封して提出してください。

使用BGMについては、放送著作権のないフリー素材が望ましいが、もしそうでない楽曲を使用した場合、テレビ放送とホームページにアップする際、楽曲の差し替えをお願いする可能性もあります。作成者個人で作編曲したものはOKとします。

特定のスポンサー名や商品名・個人名が認識できるような映像及び音声は使用しないよう注意してください。上位入賞して放送が決定した場合、SBC信越放送㈱のCM考査により内容の変更をお願いすることがあります。

  • 音声は14秒以内で完結してください。
  • 実際にTVで放送しますので、出演者には、事前に承諾をとっておいてください。
  • 応募素材は返却いたしませんのでご了承ください。
  • 応募作品の使用権・著作権は、主催者に帰属します。(放送時、BGM等手直しさせていただく場合があります。)
  • 作品の制作時、道路交通法などの法令に抵触することがないよう、注意してください。

ラジオ部門

【贈賞内容(予定)】

  • グランプリ(1点)   賞状・トロフィー・副賞30,000円
  • 準グランプリ(1点)  賞状・副賞10,000円

 【ラジオ部門作品制作上の注意点】

  • 20秒CMのみの募集となります。
  • 作品前後に5秒ののりしろ部分(無音)を入れてください。
  • 応募素材は、MDかCDでお願いします。
  • 1本のテープ等に複数作品を収録した場合は、必ず冒頭に作品クレジットを付けてから、1作品につき前後5秒ののりしろ部分を入れてください。
  • 音楽著作権は、SBC信越放送㈱にて処理します。
  • BGM使用の場合は、CDNo.、アーティスト名、レコード会社を明記したものを必ず作品に同封して提出してください。

使用BGMについては、放送著作権のないフリー素材が望ましいが、もしそうでない楽曲を使用した場合、ラジオ放送ではBGMを差し替え、ホームページにアップする際は作品名だけの紹介となります。

  • 応募素材は返却いたしませんのでご了承ください。
  • 応募作品の使用権・著作権は、主催者に帰属します。(放送時、BGMなど手直しさせていただく場合があります。)

応募上の注意(テレビ・ラジオ部門共通)

  • 「放送著作権のないフリー素材」でない楽曲を使用する場合に限り、BGM抜きのCM作品を準備しておいてください。後日、BGM抜きのCM作品の送付をお願いする場合があります。
  • テレビ・ラジオともに、応募形態(個人・団体)は問いませんが、1団体・1個人は、それぞれ3作品の応募を上限とします。
  • 作品については、県Facebook、youtube等において紹介する予定ですが、著作権等の関係から、音声をカットする場合があります。

応募方法

エントリー

平成29年7月1日(土曜日)から8月25日(金曜日)まで

①FAXによるエントリー

別添エントリー用紙に記入していただき、以下番号へFAXしてください。

FAX:026-223-6771

提出先:県庁くらし安全・消費生活課(担当:上原豊樹)

②メールによるエントリー

エントリー用紙の記載事項を記入の上、以下アドレスへ送信してください。(様式不問)

メールアドレス:kurashi-shohi@pref.nagano.lg.jp(県庁くらし安全・消費生活課行き)

作品応募

平成29年7月1日(土曜日)から9月19日(火曜日)まで

別添作品送付表を添付して、SBC信越放送㈱へ作品を提出してください。

※参加作品が完成するまでの過程を取材する場合もありますので、作品送付表は、作品のイメージが分かるように詳しく記入してください。

提出先:SBC信越放送㈱テレビ局企画事業部(担当:花岡秀則)

〒380-8521

長野市問御所町1200

電話番号:026-237-0540

 スケジュール

  • 7月1日(土曜日)  エントリー・応募受付開始
  • 7月31日(月曜日)  「映像アイデア塾」開催(長野市SBC)
  • 8月25日(金曜日)  エントリー締切
  • 9月19日(火曜日)   作品応募締切
  • 9月25日(月曜日)   一次審査(予定)
  • 10月21日(土曜日) 審査会・表彰式(SBC放送局)
  •  11月初旬~     作品放送開始(SBCテレビ・SBCラジオ)

 

お問い合わせ

県民文化部くらし安全・消費生活課

電話番号:026-235-7174

ファックス:026-223-6771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?