ここから本文です。

更新日:2017年10月20日

交通死亡事故多発警報を発令しました~10月1日(日)から10件の交通死亡事故が連続発生しています~

長野県(県民文化部)プレスリリース平成29年(2017年)10月20日

長野県交通死亡事故多発警報実施要綱に基づき、長野県交通安全運動推進本部では、交通死亡事故多発警報を発令しました。

1 発令趣旨

平成29年10月1日(日)から10月19日(木)までの19日間に、県内では10件の交通死亡事故が連続して発生し、極めて憂慮すべき状況になっています。

多発する交通死亡事故に歯止めをかけ、尊い命を交通事故の被害から守り、交通の安全を確保するため、長野県内に交通死亡事故多発警報を発令し、この期間中に広報啓発活動を強化するなどして、交通安全の呼びかけを行います。

(事故の概要は別紙のとおり)

2 発令期間

平成29年10月20日(金)から平成29年10月29日(日)までの10日間 

3 広報啓発活動(県民への呼びかけ)の内容

○高齢者が当事者となる交通事故が発生しています。

ドライバーの皆さん

・車の運転時には、しっかりと進路の安全確認を行いましょう。

・交差点や横断歩道では、スピードを落としてきちんと安全確認しましょう。

・自分の体調を確認し、無理のない運転に心がけましょう。

歩行者の皆さん

・夜間の外出時は、反射材やLEDライトなどの「光るもの」を身につけましょう。

・道路を渡るときは、右・左の安全をしっかりと確認しましょう。

 

○シートベルト非着用による交通死亡事故が発生しています。

・シートベルトは命綱です。後部座席を含む全ての座席でシートベルトとチャイルドシートを正しく着用しましょう。

 

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年)推進中

 

担当部署 県民文化部くらし安全・消費生活課交通安全対策係
担当者 (課長)戸田智万(担当)坂下郁夫、上原豊樹
電話

026-235-7174(直通)

026-232-0111(代表)内線2848

ファックス 026-223-6771
メール kurashi-shohi@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?