ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)9月プレスリリース資料 > 高齢者を悪質商法や特殊詐欺から守るキャンペーンを実施します

ここから本文です。

更新日:2017年9月15日

高齢者を悪質商法や特殊詐欺から守るキャンペーンを実施します

長野県(県民文化部)プレスリリース平成29年(2017年)9月15日

くらし安全・消費生活課及び県消費生活センターでは、高齢者をターゲットにした悪質商法や特殊詐欺被害の未然防止、早期発見を目的とした「関東甲信越ブロック高齢者被害防止共同キャンペーン」の一環として、以下の取組を実施します。

「高齢者被害特別相談」の実施

4か所の県消費生活センターにおいて、悪質商法等による高齢者被害の未然防止や相談の掘り起こしを目的に「高齢者被害特別相談」を実施します。電話又は来所によりお気軽にご相談ください。

日時

平成29年9月20日(水曜日)、21日(木曜日) 受付時間 午前8時30分から午後5時

相談会場

北信消費生活センター 長野市大字中御所字岡田98-1 電話026-223-6777
中信消費生活センター 松本市大字島立1020 県松本合同庁舎4階 電話0263-40-3660
南信消費生活センター 飯田市追手町2-641-47 電話0265-24-8058
東信消費生活センター 上田市材木町1-2-6 県上田合同庁舎6階 電話0268-27-8517

※上記のほかにも、常時高齢者からの相談を受け付けています。

共通リーフレット・ポスターによる啓発

高齢者関連施設・市町村などにリーフレット・ポスターを配布し、見守りの大切さや相談窓口の周知を図ります。

ホームページを利用した情報提供

長野県「消費生活情報」ホームページで関連情報の提供を行います。 http://www.nagano-shohi.net/ 


この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「2豊かさが実感できる暮らしの実現」に基づくものです。

 しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中 

担当部署 県民文化部 くらし安全・消費生活課 相談啓発係
担当者  (課長)戸田 智万 (担当)小池 みゆき
電話

026-223-6770(直通) 

ファックス 026-223-6771 
メール

kurashi-shohi@pref.nagano.lg.jp 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?