ホーム > 暮らし・環境 > 交通安全・防犯 > 防犯 > 防犯担当のページ > 犯罪にあわない力を身につけよう~自分のまちを安全・安心にするポイント~

ここから本文です。

更新日:2018年3月15日

犯罪(はんざい)にあわない力を身(み)につけよう!~自分のまちを安全・安心にするポイント~

みんなやみんなの家族が、犯罪(はんざい)の被害(ひがい)にあわないためには、どんなことに気をつければいいかな?

こども三世代

「犯罪(はんざい)がおこりやすい場所」がどんなところか考えよう!

みんなは、どんなところで犯罪(はんざい)がおこりやすいか考えたことはあるかな?

「犯罪(はんざい)がおこりやすい場所」ってどんなところかな?みんなの家や学校のまわりはどうかな?

ごみ屋敷公園

「犯罪(はんざい)がおこりやすい場所」がどんなところかがわかれば、自分で気をつけることができるよね。「犯罪(はんざい)がおこりやすい場所」って、どんなところか一緒に考えよう。

 

悪いことをしようとしている人って、見ただけでわかるかな?

どろぼうって、どんな姿(すがた)をしていると思う?

会社員風昔ながらの泥棒(頬かむり、唐草模様の風呂敷)

どろぼうなどの悪い事をしようと考えている人って、見ただけでわかるかな?一緒に考えてみよう。

 

自分の自転車を、大切にしよう!

自転車は、ルールを守って正しく乗れば、とっても便利(べんり)で楽しい乗り物です。自転車で遊ぶ子ども

でも、たくさんの人が自転車を盗(ぬす)まれて悲(かな)しい思いをしているよ。

大切な自転車を盗(ぬす)まれないためには、どうすればいいと思いますか?一緒に考えてみよう。

 

 

オレオレ詐欺(さぎ)の被害(ひがい)から家族を守るためには、どうすればいいか考えよう!

みんなは、「オレオレ詐欺(さぎ)」って、聞いたことがありますか?

「オレオレ詐欺(さぎ)」は、みんなのおじいちゃんやおばあちゃん、お父さんやお母さんが被害(ひがい)にあうかもしれない犯罪(はんざい)だよ。犯人(はんにん)が家族や警察官のふりをして電話をかけ、うその話をしてお金をだましとるんだよ。

詐欺犯人からの電話

犯人からの電話は、いつかかってくるかわかりません。みんなが、おじいちゃんやおばあちゃん、お父さんやお母さんを「オレオレ詐欺(さぎ)」から守るためには、どうすればいいか勉強しよう!

 

自分のまちを安全・安心にするポイントを、県庁で一緒に勉強しよう!

 

お問い合わせ

県民文化部くらし安全・消費生活課

電話番号:026-235-7174

ファックス:026-223-6771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?