ここから本文です。

更新日:2017年11月27日

消費生活サポーター研修会を県内5会場で開催します 

長野県(県民文化部)プレスリリース平成29年(2017年)11月27日

 

 長野県では、消費生活に関するリーダーとして地域・職域ごとに啓発や消費者教育などを担う長野県消費生活サポーター(以下「サポーター」という。)を認定しています。

 平成29年10月末現在で326名の方に登録いただき、身近な地域や職場における啓発活動を中心に活動をお願いしています。今後の活動にあたり、より実践的な活動を行うきっかけづくりとなるよう、情報交換や活動状況の報告を行う機会とするとともに、サポーター同士の相互交流を図ることを目的として、下記のとおり「消費生活サポーター研修会」を県内5会場で開催します。

 

1 開催日時及び場所 

  ・平成29年12月11日(月) 13時30分から15時30分まで 県南信消費生活センター 2階 講堂
                                      (飯田市追手町2-641-47)                                    

  ・平成29年12月18日(月) 13時30分から15時30分まで 県長野保健福祉事務所庁舎 3階 301会議室
                                      (長野市大字中御所字岡田98-1)

  ・平成29年12月20日(水) 10時30分から12時30分まで 諏訪市文化センター 1階 第一集会室
                                      (諏訪市湖岸通り5-12-18)

  ・平成29年12月22日(金) 13時30分から15時30分まで 県松本合同庁舎 5階 502号会議室
                                      (松本市大字島立1020)

  ・平成29年12月25日(月) 10時30分から12時30分まで 県上田合同庁舎 6階 講堂
                                      (上田市材木町1-2-6)  

2 内容 

 ・県からの説明(消費生活相談の現状等の説明等)

 ・市町村の取り組み事例の紹介(サポーターと連携した啓発活動の事例の紹介等)

 ・具体的な活動の紹介(朗読劇の発表等)

 ・市町村別に意見交換等

3 受講対象者 

 ・全消費生活サポーター、市町村消費者行政担当課職員、県消費生活センター職員 他

4 その他

 12月20日、25日には、午後1時30分から「高齢者の消費者被害防止見守り研修会」を同じ会場で開催します。詳しくは添付ファイルを御覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?