ここから本文です。

更新日:2016年11月15日

石油製品価格動向調査(11月14日)の結果をお知らせします

長野県(県民文化部)プレスリリース平成28年(2016年)11月15日

日本は原油のほとんどを輸入に頼っており、為替レートの変動や中東情勢等様々な要因により石油製品の価格が大きく変動し、県民生活に大きな影響を与えています。
県では、石油製品の価格動向調査を月1回(第2月曜日)実施し、県民の皆様へ迅速に情報を提供します。

調査の概要

(1)調査日
平成28年11月14日(月曜日)※第2月曜日が休日の場合は翌日
(2)調査対象店舗及び調査方法
県内77店舗について地方事務所職員の電話による聞き取り調査
(3)調査対象品目(4品目)
レギュラーガソリン、ハイオクガソリン、軽油、灯油

調査結果の概要

(単位 円/リットル、消費税込み)

品目

全県平均価格
(11月14日)

前回
(10月11日)

前回対比

全国平均価格
(11月7日)

レギュラーガソリン

128.1

124.5

3.6

126.5

ハイオクガソリン

139.3

135.6

3.7

137.4

軽油

106.2

103.2

3.0

105.1

灯油(注18リットルあたり)

1,115.6

1,063.6

52.0

1,185.0

注)全国平均は「(一財)日本エネルギー経済研究所石油情報センター」調べ

調査結果の詳細

平成28年11月14日の地区別調査結果及び石油製品県平均価格の推移は別紙のとおりです。

 


この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「2豊かさが実感できる暮らしの実現」に基づくものです。
しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 県民文化部 くらし安全・消費生活課 企画指導係
担当者 (課長)戸田 智万 (担当)東 美智子
電話

026-223-6770(直通)

026-232-0111(代表)内線142501

ファックス 026-223-6771
メール kurashi-shohi@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?