ホーム > 仕事・産業・観光 > 国際交流 > 多文化共生 > 多文化共生推進メインページ > 外国籍県民キーパーソン育成について

ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

外国籍県民キーパーソン育成事業について

 外国籍県民の定住化が進む中、自らが主体的に地域の活動に参画し、様々な課題解決に取り組めるよう、外国籍県民キーパーソンの発掘・育成に取り組んでいます。


平成29年度の取り組みについて

これまでの取組み 

平成23年度

外国籍県民意見交換会の開催(全4回)

平成24年度

外国籍県民キーパーソン・ネットワーク会議の開催(全2回)

平成25年度

外国籍県民キーパーソン・ネットワーク会議の開催(全2回)

平成26年度

外国籍県民のための防災研修及び訓練(防災リーダーの養成)(大町市・上田市)

平成27年度

外国籍県民のための防災リーダー育成研修会(松本市)
外国籍県民のための防災訓練(茅野市・千曲市・長野市)
医療通訳体制検討委員会及び医療通訳養成講座の実施(飯田・下伊那地域)

平成28年度

外国籍県民のための防災リーダー育成研修会(蓑輪町)
外国籍県民のための防災訓練(佐久市)
医療通訳体制検討委員会および医療通訳養成講座の実施(長野市)
平成28年度の取組みはこちらからご覧ください。

お問い合わせ

県民文化部国際課

電話番号:026-235-7173

ファックス:026-232-1644

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?