ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > ミズーリ大学コロンビア校食文化体験プログラム訪問団が中島副知事を表敬訪問します

ここから本文です。

更新日:2017年5月16日

ミズーリ大学コロンビア校食文化体験プログラム訪問団が中島副知事を表敬訪問します

長野県(県民文化部)プレスリリース平成29年(2017年)5月16日

 2014年に締結した「長野県とミズーリ大学コロンビア校との覚書」に基づき、長野県の食文化や農業、食品技術を学ぶために来県し、中島副知事を表敬訪問します。

1 日時

 平成29年5月19日(金曜日) 8時40分から9時まで

2 場所

 長野県庁 本館3階 第三応接室

3 来庁者

 ミズーリ大学コロンビア校

 クリストファー・ハーディン教授ほか 教員・同校学生 計9名

4 次第

 (1) 中島副知事歓迎あいさつ

 (2) クリストファー・ハーディン教授あいさつ

 (3) 記念品贈呈、記念撮影

5 食文化体験プログラム概要

 平成29年5月18日(木曜日)から6月2日(金曜日)まで県内滞在

 (1)長野県の食文化や農業、食品技術について視察研修

  ・市内小学校訪問(給食施設視察、栄養士との懇談等)

  ・工業技術総合センター食品技術部門訪問(試作加工装置等 視察)

  ・おやき作り、そば打ち、箱膳等の体験

  ・立科町での農業体験    等

 (2)県内大学の訪問及び学生交流

  ・清泉女学院大学・短期大学、長野県短期大学への訪問

  *日程等は変更となる可能性があります。

 

≪参考≫ ミズーリ州およびミズーリ大学コロンビア校との交流経過

・1965年にミズーリ州と姉妹提携を締結

・2014年11月、阿部知事のミズーリ州訪問時に、国際連携を推進するための「長野県とミズーリ大学コロンビア校との覚書」を締結

・本覚書に基づき、昨年より食文化体験プログラムを開始(2回目)

 

 


しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 県民文化部 国際課 国際交流係
担当者  (課長)西沢 奈緒樹  (担当)横山 紗央里
電話

 026-235-7188(直通)

 026-232-0111(代表) 内線 2808

ファックス  026-232-1644
メール  kokusai@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?