ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 県内に在住する外国人の状況について(平成26年12月末)

ここから本文です。

更新日:2015年3月9日

県内に在住する外国人の状況について(平成26年12月末現在)

長野県(県民文化部)プレスリリース平成27年(2015年)3月9日

 県では、県内に在住する外国人の状況を把握し、多文化共生施策を推進する上での参考とするため、毎年12月末時点における市町村の住民基本台帳上の外国人住民数を集計しています。

 平成26年12月末現在の概要は次のとおりです。

 

1 調査結果の概要

(1)平成26年12月末現在の県内に在住する外国人の数は29,789人で、県総人口の1.4%となっています。

(2)国籍別では、中国が9,368人で全体の31.4%を占め、次いでブラジルが4,822人で、16.2%となっています。

(3)在留資格別では、永住者※1(一般永住者)が12,344人で全体の41.4%を占め、次いで日本人の配偶者等が3,856人で12.9%、定住者※2が3,760人で12.6%となっています。

※1 永住者 法務大臣が永住を認める者。

※2 定住者 法務大臣が特別な理由を考慮し一定の在留期間を指定して居住を認める者。該当例として日系人など。

 

2 統計資料の提供

以下の資料を県ホームページへ掲載しています。

http://www.pref.nagano.lg.jp/kokusai/sangyo/kokusai/tabunka/tabunka/jumintoke.html

(1)広域別、主な国籍・地域別

(2)市町村別

(3)国籍・地域別

(4)在留資格別

(5)主要在留資格の上位6カ国籍・地域

 

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 県民文化部国際課 国際化推進係
担当者 (課長)白鳥 博昭 (担当)赤羽 七恵
電話

026-235-7165(直通)

026-232-0111(代表)内線2807

ファックス 026-232-1644 
メール  kokusai@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?