ホーム > 県政タウンミーティングの開催方式

ここから本文です。

更新日:2013年8月18日

 

県政タウンミーティングの開催方式

ワールド・カフェ方式

意見交換の過程(プロセス)そのものを大切にする手法です。
少人数でテーブルにつき、カフェのような気楽な雰囲気で、立場や見解の違いを超えて率直に話し合いっていただき、皆さんといっしょに、「そういうことなら、これもあるよね。」、「そういうことなら、自分はこう協力できるよ。」という前向きな意見交換を行うことを目指しています。
world01 world02

熟議方式

平成23年度には、「熟議」という手法を用いて、教育問題を話し合うタウンミーティングを4回開催しました。中学生や高校生も参加して、世代を超えた意見交換を行いました。
※熟議の詳細については、文部科学省のホームページ(http://jukugi.mext.go.jp/about/)でも紹介されています。
juku01 juku02

旗揚げアンケート方式

旗揚げアンケート方式もワークショップの手法を活用しています。参加者は、手にした色紙で参加者全員が意見を表明し、それをただちに集計して、全体で意見交換を行います。参加された皆さんに発言していただくことができました。
hata01 hata02

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?