ここから本文です。

更新日:2018年3月6日

ほっとフォト信州 平成30年(2018年)2月

諏訪地域を舞台にした映画「瞬間の流レ星」をPR

2018年02月21日

画像:左から増田有華さん、知事、源田泰章さん

諏訪地域などでロケーションが行われた映画「瞬間の流レ星」の製作総指揮の源田泰章さんと主演の増田有華さんが知事を訪問し、映画をPRしました。
この映画は今年6月に全国公開されます。

佐久長聖高校駅伝部の皆さんが全国大会優勝を報告

2018年02月19日

優勝杯を手に知事らと記念撮影する佐久長聖高校駅伝部の皆さん

第68回全国高等学校駅伝競走大会で優勝し、9年ぶり2回目の栄冠に輝いた佐久長聖高校駅伝部の出場メンバーが県庁を訪れ、知事に優勝を報告しました。主将の山本嵐選手(3年)は「リードをもって襷(たすき)を受けたので、自分の走りに集中した」とレースを振り返り、「連覇できるように頑張ってほしい」と後輩にエールを送りました。

「第3回 いいね!地方の暮らしフェア」で長野県への移住をPR

2018年02月18日

画像:信州への移住をPRする知事と髙橋彩香さん

長野県を含む13県の知事でつくる「日本創生のための将来世代応援知事同盟」は、地方で暮らす魅力をPRする「第3回 いいね!地方の暮らしフェア」を池袋サンシャインシティで開催しました。
観覧者の投票により転職して移住したい県No.1を決めるスペシャルイベントでは、AKB48 Team8の長野県代表メンバーの髙橋彩香さんが登場。知事とともに長野県の魅力を会場にアピールしました。

また、会場内には各県の移住に関する相談ブースや特産品の販売コーナーが設けられ、多くの人で賑わいました。

画像:相談ブースの様子

福井県に除雪車とオペレーターを派遣し、生活道路の除雪を支援

2018年02月17日

集合する除雪オペレーター

(一社)長野県建設業協会にご協力をいただき、福井県へ除雪機14台とオペレーター19名を派遣しました。2月14日から4日間、夜間作業で生活道路の除雪と排雪を行い、通行を回復。福井県知事や福井市長をはじめ、地元の皆さんから感謝の言葉をいただきました。

夜間作業する除雪車

県議会2月定例会が開会

2018年02月16日

2月定例会で説明する知事

総額8,463億円余の平成30年度一般会計当初予算案や次期総合5か年計画「しあわせ信州創造プラン2.0(案)」などを審議する県議会2月定例会が開会しました。
次期総合5か年計画は、「学びと自治の力」を政策の推進エンジンと位置付けていることが大きな特色です。
2月定例会は、各党派代表質問、一般質問、委員会など、3月16日(金曜日)までの29日間の日程で審議が行われます。

東京農業大学と包括連携協定を締結

2018年02月15日

画像:東京農大と締結を交わす知事

農林業及び食品製造業等における人材育成、研究協力等を通じ、地域社会の発展を図るための包括連携協定を県外大学として初めて東京農業大学と締結しました。
知事は「東京農業大学のさまざまな知見と人材を活用させていただきたい。また、長野県を大学のフィールドワークで利用いただきたい」とあいさつしました。

地域防災で活躍する女性との意見交換会を開催

2018年02月13日

防災分野で活躍する女性参加者と意見交換する中島副知事

防災士や防災アドバイザー、救命救急士など、地域の防災分野で活躍する女性の皆さん6人が意見交換を行い、ファシリテーターとして中島副知事が参加しました。副知事は、多様な分野で活躍する参加者との意見交換を通じ、防災分野での女性の活躍に期待を寄せました。
今回の意見交換会はNTTタウンページ(株)と共同で開催し、内容は来年度のタウンページに掲載されます。

北陸コカ・コーラボトリング株式会社様からの寄付金贈呈式

2018年02月09日

太田副知事と小杉常務取締役営業本部長が目録を持って記念撮影している写真

北陸コカ・コーラボトリング株式会社様から、同社で販売したカモシカなどをデザインした信州・北陸限定デザイン缶等の売り上げの一部を「地域発 元気づくり支援金」に対し、ご寄付いただきました。
太田副知事は「地域の活性化に向け利用させていただきます」と応え、同社の小杉常務取締役営業本部長に感謝状を贈呈しました。

オフィス製紙機「ペーパーラボ」を県庁に設置

2018年02月06日

知事がペーパーラボ稼働式で小学生に説明する様子

水をほとんど使わずに古紙を再生するオフィス製紙機「ペーパーラボ」が県庁で稼働を始めました。県庁内で紙を循環することにより、環境負荷の低減を図るとともに、県庁見学などを通して環境教育にも活用します。稼働式では長野市立裾花小学校の皆さんも参加し、実際に古紙を再生する様子を見学しました。

稼働したペーパーラボ

北京市と河北省のアルペンスキージュニア選手団が来県

2018年02月01日

野沢温泉スキー場で練習する中国アルペンスキージュニア選手

2022年北京冬季オリンピック開催地の北京市と河北省から、アルペンスキーのジュニア選手とコーチの皆さんが来県し、1月29日から2月7日にかけて野沢温泉スキー場で長野県のジュニア選手と練習を行うとともに県庁を訪問しました。
中島副知事はあいさつで「若い皆さんが中国と日本、長野県と河北省とのスポーツを通じた友好交流の懸け橋となることを願っています」と期待を述べました。

中国アルペンスキージュニア選手と中島副知事記念撮影

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?