ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 広報番組 > いいね!長野県(メディア掲載情報)

ここから本文です。

更新日:2017年5月29日

いいね!長野県(メディア掲載情報)

長野県が取り上げられているテレビ番組や雑誌等(メディア)および県が制作した動画・CM等を紹介します。

新着情報

5月26日 情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 グラフィックデザイナー轟久志さんと懇談new

5月19日 5月23日(火曜日)にNHK総合テレビ「イブニング信州」で「ご当地体操」が紹介されますnew

4月24日 情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 上田東御小県駅伝チーム監督ビル・レッティ氏と懇談

1月5日 移住したい都道府県ランキングで長野県が11年連続1位になりました

11月28日 動画「長野県プロフェッショナル人材戦略拠点事業」CM番組を公開しています

11月21日 情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 信州ナーセリー上田真義社長・佳子夫妻と懇談

11月11日 雑誌「中央公論」12月号に阿部知事のインタビュー記事が掲載されました

10月27日 峰竜太さん親子が出演する特殊詐欺等消費者被害防止啓発CMを公開しています

10月26日 情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 柳沢林業社長・ソマミチ代表 原薫さんと懇談

10月14日 動画「信州ACE(エース)プロジェクト」テレビCM第3弾「Check・健診編」を公開しています

9月20日 情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 なべくら高原・森の家支配人高野賢一さんと懇談

9月12日 動画「信州ACE(エース)プロジェクト」テレビCM第2弾「Action・運動編」を公開しています 

 長野県が紹介されているテレビ番組・雑誌等(メディア)

紹介している番組等は、主に長野県が取材協力等を行ったものです。 

情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 グラフィックデザイナー轟久志さんと懇談new

「阿部知事が行く~多彩な信州型ライフスタイル編~」

今回のゲストは、実家の農業を手伝いながら「田んぼギャラリー」や「金紋錦サミット」などを開催し、デザインの力で農業の可能性を発信するトドロキデザイン代表取締役 轟久志さん。長野県の潜在力を引き出すデザインの活用方法について阿部知事と語り合いました。

  • 誌名:情報誌「KURA」6月号
  • 発売日:平成29年5月20日

5月23日(火曜日)にNHK「イブニング信州」で「ご当地体操」が紹介されますnew

ACE県では健康づくり県民運動「信州ACEプロジェクト」のAction(体を動かす)の取り組みとして、体操やウォーキングを推進しています。
各地域の皆さんが取り組む「ご当地体操」がテレビ番組で順次放送されるのでぜひご覧ください。今回は「毎日イキイキ!山形村健康体操」が紹介されます。

  • 放送局:NHK総合テレビ(長野放送局)
  • 番組名:イブニング信州
  • 放送日時:平成29年5月23日(火曜日)午後6時10分から午後7時の番組内で7分程度

情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 上田東御小県駅伝チーム監督ビル・レッティさんと懇談

「阿部知事が行く~多彩な信州型ライフスタイル編~」

今回のゲストは、来日して30年、国際ビジネスを本業とするかたわら地域の駅伝チーム監督として実績を上げているビル・レッティさん。スポーツ振興や、外国人観光客の誘客、長野県の魅力について阿部知事と語り合い、多様で豊かな信州型ライフスタイルのヒントを探ります。

  • 誌名:情報誌「KURA」
  • 発売日:平成29年4月20日

移住したい都道府県ランキングで長野県が11年連続1位になりました

画像:田舎暮らしロゴマーク情報誌「田舎暮らしの本」移住したい都道府県ランキングで長野県が11年連続で1位に選ばれました。首都圏、中京圏から移住したい県1位に、また近畿圏から移住したい県としても3位にランクインするなど、幅広い人気を集めています。また、総合市町村ランキングでも県内の市町村が上位にランキングしています。

これからも移住しやすい長野県を目指して取り組んでまいります。

  • 誌名:情報誌「田舎暮らしの本」((株)宝島社)
  • 発売日:平成28年12月29日

移住情報は楽園信州ポータルサイトからご覧ください。

情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 信州ナーセリー上田真義社長・佳子夫妻と懇談

KURA12「阿部知事が行く~信州で挑戦する若者編~」(76~79ページ)

今回のゲストは駒ヶ根市でガーデンシクラメンなどの花きを栽培・販売する(有)信州ナーセリーの上田真義社長・佳子夫妻。観光バスツアーの受け入れや直販フェアで花き市場の活性化を図る上田夫妻が信州の特徴を活かした花き農業について阿部知事と語り合いました。

雑誌「中央公論」12月号に阿部知事のインタビュー記事が掲載されましたnew

中央公論各県の知事がリレー形式で県政について語る連載記事「地方が変える日本が変わる」に阿部知事が登場。長野県の強みである地域力を活かした観光、次世代育成、健康長寿などの取り組みについて思いを語りました。

  • 誌名:「中央公論」12月号
  • 発売日:平成28年11月10日

 

情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 柳沢林業社長・ソマミチ代表 原薫さんと懇談

 KURA柳沢林業原薫さん「阿部知事が行く~信州で挑戦する若者編~」(90~94ページ)

今回のゲストは女性林業経営者の原薫さん。「ソマミチ(杣道)」の代表として異業種と連携して販路を拡大するなど、林業の自立を目指す原さんが、林業と消費者をつなぐ取り組みや、福祉との連携、観光への活用などについて阿部知事と語り合いました。

  • 誌名:情報誌「KURA」
  • 発売日:平成28年10月20日

情報誌「KURA」の連載「阿部知事が行く」 なべくら高原・森の家支配人 高野賢一さんと懇談

なべくら高原「阿部知事が行く~信州で挑戦する若者編~」(92~95ページ)

今回のゲストは農山村の魅力を体験するグリーンツーリズムの拠点として数多くのプログラムを展開するなべくら高原・森の家支配人高野賢一さん。森林セラピーや信越ロングトレイルの事務局としても地域資源の価値を発信する高野さんが里山の魅力を活かした観光について阿部知事と語り合いました。

  • 誌名:情報誌「KURA」
  • 発売日:平成28年9月20日

ページの先頭へ戻る

 動画・CM

「長野県プロフェッショナル人材戦略拠点事業」CM番組を公開していますnew

プロフェッショナル人材戦略拠点専門的なスキルを持つ人材の紹介を通じて県内企業の成長に貢献する「長野県プロフェッショナル人材戦略拠点事業」の取り組みをまとめたCM番組「NEXT STAGE~プロの選択~」を公開しています。

動画はこちらのサイトでご覧いただけます:長野県プロフェッショナル人材戦略拠点(外部サイト)

 峰竜太さん親子が出演する特殊詐欺等消費者被害防止啓発CMを公開していますnew

峰さん消費者被害防止のため、消費生活情報の動画コーナーに若者向けテレビ・ラジオCMと消費者被害防止啓発DVD映像を公開しています。若者や高齢者、一般消費者が被害に遭いやすい悪質商法の手口をドラマ仕立てで再現し、対処方法や被害防止のアドバイス、相談電話を紹介しています。

 特殊詐欺、ひとごとじゃない!
 消費者ホットライン:188
(お近くの相談窓口につながります)

動画はこちらのサイトでご覧いただけます:消費生活情報動画コーナー

動画「信州ACE(エース)プロジェクト」テレビCM第3弾「Check・健診編」を公開しています

ACE生活習慣病予防のための重点分野である、Action(体を動かす)、Check(健診を受ける)、Eat(健康に食べる)に関する取り組みを推進する健康づくり県民運動「信州ACEプロジェクト」。

県民の皆さんに日頃の行動を具体的に変えていただくためのテレビCM第3弾「Check・健診編」を公開中です。健診は体の変化を知り、生活習慣を見直すきっかけになります。生活習慣病の進行を早期に発見し、早期治療につなげるために毎年1回は必ず健診を受診するよう訴えます。

動画は「信州ACEプロジェクト公式ホームページ」からご覧ください。

「信州で学ぼう!」を公開しています

信州で学ぼう県内の大学への進学を検討している皆さんに信州の魅力を知ってもらうための動画「信州で学ぼう!」を公開しました。

信州で学ぶことの魅力を詰め込みました。ぜひご覧ください。

           WILD(外部サイト)

 

           かけがえのない学び(外部サイト)

 

若者向けCM及び消費者被害防止啓発DVDを公開しています

特殊詐欺消費者被害防止のため、消費生活情報の動画コーナーに若者向けテレビ・ラジオCMと消費者被害防止啓発DVD映像を公開しています。若者や高齢者、一般消費者が被害に遭いやすい悪質商法の手口をドラマ仕立てで再現し、対処方法や被害防止のアドバイス、相談電話を紹介しています。

 特殊詐欺、ひとごとじゃない!
 消費者ホットライン:188
(お近くの相談窓口につながります)

 消費生活情報動画コーナー

ページの先頭へ戻る

 

 「『信州』という選択-長野県産業立地ガイド-」を掲載しました

産業立地県外企業の皆さまに向けて、長野県での立地の魅力を発信する動画“「信州」という選択-長野県産業立地ガイド-”を公開しています。動画では長野県の魅力や立地の優位性、先進企業のインタビューや県のバックアップ体制を紹介しています。

詳しくは「長野県産業立地ガイド」をご覧ください。

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 

 「信州やまほいく」のイメージ動画を掲載しましたnew

画像:信州やまほいくの郷信州の豊かな自然や多様な地域資源を積極的に活用した保育・幼児教育である「信州やまほいく」の様子をまとめたイメージ動画「信州やまほいくの郷」を掲載しました。

自然体験を楽しむ子どもたちの様子や子どもを預けている親の感想、「信州やまほいく」認定園の保育者の思いなどを紹介しています。

詳しくは「信州やまほいくの郷」(外部サイト)をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 しあわせ信州のホームページに新しい動画を掲載しました!

画像:しあわせ信州インタビュー皆さまから投稿いただいた「しあわせ信州」の写真や動画をご紹介している「しあわせ信州ホームページ」に新しい動画を掲載しました。

今回は「信州のしあわせってなんだろう」そんな疑問を各地域の皆さんにインタビューした様子や、銀座NAGANOの紹介動画を掲載しています。

詳しくは「しあわせ信州ホームページ」(外部サイト)をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 「手話定期便」始まりました!

画像:手話定期便聴覚障がい者の方へ、県からの情報を手話動画でお伝えするサイトを開設しました。

定期的に、県からのお知らせ、イベント情報などをお伝えしていきます。

詳しくは手話定期便をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 アルクマ クマなく あるく <その4.「歴史編」>を公開しました

アルクマが信州を歩きまわり、全国に誇る5つのジャンルを動画で紹介しています。

画像:クマなくあるくその4.「歴史」編では、アルクマが善光寺、安楽寺、尖石縄文博物館を訪れ、国宝とそれにまつわる深い歴史・多彩な文化をご紹介します。

動画はこちらから(アルクマカンパニーホームページ)ご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 第1回信州おもてなし大賞を受賞した高遠中学校のCMを公開しました

信州おもてなし大賞は、ホスピタリティ向上に繋がり、他の模範となる「おもてなし」の取組や優れた功績を表彰します。

画像:高遠中このたび第1回信州おもてなし大賞の表彰式を行い、大賞を受賞したうちの1つの高遠中学校の活動をCMにしました。

高遠中学校の生徒の皆さんは、高遠さくら祭りの最盛期に学校の校庭を駐車場として提供し案内する、学校のトイレを常に清潔に保ち貸し出す、桜茶をふるまう等の活動により訪れる方々に感動を与えています。

動画はこちら(「ずく出し!知恵出し!おもてなし」プロジェクト)(外部サイト)からご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 信州おもてなし未来塾のミニ番組を公開しました

信州おもてなし未来塾」は、長野県内の各業界・各地域のおもてなし向上を牽引するリーダーを養成することを目的に開講しています。

画像:未来塾未来塾の塾長高野登さん(人とホスピタリティ研究所代表)の講義や塾生の皆さんの様子をお伝えしています。

動画はこちら(「ずく出し!知恵出し!おもてなし」プロジェクト)(外部サイト)からご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 【おいしい信州ふーど(風土)CM】

「おいしい信州ふーど(風土)」を楽しく知っていただくために、りんごをはじめとする生産者の皆さんと長野県観光PRキャラクター「アルクマ」が交流するスポットCMを作成しました。

画像:もぐもぐりんご現在ある3種類のCMは「おいしい信州ふーど(風土)」ネットでご覧いただけます。

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 

【ずく出し!知恵出し!おもてなしプロジェクト】

日本一のおもてなし県」を目指して、県民みんなで、信州人の心に刻まれている「おもてなしの心」を掘り起し、未来につないでいくプロジェクトがスタートしました。

おもてなしプロジェクトCM画像

事とアルクマがの緊急記者会見?(アルクマの手の動きに注目・・・本人はいたって真面目です。)

在、県民の皆さんから「おもてなし宣言」「おもてなし信州しぐさ」を募集中。

しくは「ずく出し!知恵出し!おもてなし」をご覧ください。

 

ページの先頭へ戻る

【しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)】

 あわせ信州創造プランについて知事から県民の皆様へのメッセージを紹介しています。

しあわせ信州創造プラン知事メッセージ

あわせ信州創造プランについて知事から県民の皆様へのメッセージです。「県民の皆様へ」「子育て世代の皆様へ」「高齢者の皆様へ」「企業・労働者の皆様へ」の4つのメッセージを配信しています。

 

 

ページの先頭へ戻る

【長野県自殺予防CM】

自殺予防CM

  • 殺関連の相談
    消えてしまいたい”“家族や知人に死にたいと訴える人がいる”“身内が自殺してつらくてどうしようもない”などの自殺に関する相談をお受けしています。
    ・こころの健康相談統一ダイヤル(精神保健福祉センター) 0570-064-556
    ・平日 午前9時30分~午後4時

野県自殺予防情報センター

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?