• 文字サイズ・色合いの変更

ホーム > 警察署協議会 > 長野南警察署協議会 > 平成29年度第2回(長野南)

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

長野南警察署協議会開催結果

開催日時

  • 平成29年9月8日(金曜日)13時30分~15時45分

開催場所

  • 長野南警察署

出席者

  • 警察署協議会
    会長以下11名
  • 警察署
    警察署長以下18名

議事概要

  • 管内の概況及び治安情勢、警察業務の概要についての説明
  • 諮問事項の協議

諮問事項:特殊詐欺の効果的な防止方策について

特殊詐欺や交通事故の防止について、署員が寸劇やギター伴奏の替え歌等により広報啓発活動を行っている「長野南署ギターポリス」が紹介され、還付金詐欺に関する寸劇を実演した後、検討を実施した。

【委員】

  • 電話のナンバーディスプレイや留守番電話を活用して相手を確認することも特殊詐欺の被害防止になる。

【委員】

  • 留守番電話に録音してもらい、必要な場合は折り返し電話をすることで用件が済むことから、留守番電話の活用を勧めてもらいたい。また、分かりやすいパンフレットを配布し、電話の近くに置いてもらうといいと思う。

【警察】

  • パンフレットは、講演会等で配布しており、特殊詐欺や交通事故の防止のパンフレットも巡回連絡等の際に配布している。

【委員】

  • 高齢の方から、「お金を振り込まないと訴訟問題となる。」と心当たりのないメールが届いたとの相談を受けた。携帯電話は便利であるが、変なことに使われると怖い。

【警察】

  • 迷惑メールは、パソコンから一斉に送信され、その後、応答のあった方に金銭等を要求してくるものがある。一方的なものは無視して削除してもらいたい。

意見・要望等

【委員】

  • トンネル内で前照灯を点けずに走行している車を見かける。

【警察】

  • トンネル内に限らず、薄暮時には点灯するよう広報している。

【委員】

  • 飲酒取締りの状況はいかがか。

【警察】

  • 飲酒運転が厳罰化され減少しているものの、依然、後を絶たない現状にあるので、管内の状況を踏まえ、取締りを強化している。

お問い合わせ

公安委員会公安委員会

電話番号:026-233-0110