ここから本文です。

更新日:2018年4月12日

“「暮らす人」が自信と誇りを持ち、「訪れる人」が感動と喜びを実感できる北アルプス地域‟ を

北アルプス地域振興局長 中村 正人

30message

 雄大な北アルプスとその前面に広がる田園地帯。そこで育まれてきた魅力ある文化や歴史。
この地域にしかない宝ともいえる資源や特性を最大限に活かし、
「暮らす人」、「訪れる人」を大切にした地域づくりが、人口減少や少子高齢化が進むなかにあって、今最も求められています。

 地域振興局では、4月からスタートした県の新たな総合5か年計画「しあわせ信州創造プラン2.0」に沿って「地域計画」を策定し、
「学びと自治」を駆動力として地域課題の解決に当たることとしました。

 地域振興局に生まれ変わって2年目。建設事務所や保健福祉事務所など県の現地機関がより密接に連携し、今年度は、次の3点を中心に取り組んでまいります。 

① 特色ある米づくりと園芸作物の戦略的導入、地域特産物のブランド化などにより、
  “稼げる”産業振興に取り組みます。 

② サイクルツーリズムや登山道整備の推進、インバウンド対応の促進など
  北アルプスの雄大な自然と安曇野の田園風景を生かした観光振興に取り組みます。

③ 若者や地域おこし協力隊員等の定住・定着に向けた相談会、起業サポートを行い、
  移住・定住支援に取り組みます。

 皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

北アルプス地域振興局総務管理課

電話番号:0261-23-6500

ファックス:0261-23-6504

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?