ホーム > 木曽建設事務所 > プレスリリース > 建設リサイクル法パトロール

木曽建設事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2018年5月18日

適切な解体を徹底し、廃材のリサイクルを推進するため、建設工事現場(解体等)のパトロールを実施します!

 建設リサイクル法の内容の周知及び建設現場等における分別解体等の状況確認、並びに無届工事の監視等を行うことにより、建設リサイクル法の実効性をより高めるため、建設工事現場のパトロールを県内一斉に実施します。
 木曽地域のパトロールは次のとおり実施します。

1 実施日時

 平成30年5月23日(水) 午後1時から4時まで 


2 実施主体

  木曽建設事務所、木曽地域振興局、松本労働基準監督署、協同組合長野県解体工事業協会


3 実施内容 

  建設リサイクル法第10条及び第11条に定める届出(通知)があった木曽郡内の建設工事現場を調査します。

 

4 詳しくはこちらをご覧ください

 プレスリリース(PDF:231KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

木曽建設事務所 

電話番号:0264-24-2211

ファックス:0264-22-4028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?