ここから本文です。

更新日:2018年4月13日

県民の笑顔のために情熱をもって取り組みます
~確かな暮らしを支えるライフラインの確保と新たな時代への挑戦~

公営企業管理者 小林 透

 

 管理者顔

企業局が実施しております電気事業、水道事業は、住民生活に最も身近なライフラインであり、確かな暮らしを支える基盤です。また、それぞれの事業は、長年にわたり地域の皆様に支えられて実施・発展してまいりました。
こうしたことから、企業局では、2025年度までの10年間の長期計画である長野県公営企業経営戦略に「経営の安定」に加え、「地域への貢献、地域との共存・共栄」、「リスクマネジメント」という3つを基本視点に掲げ、計画の着実な推進に取り組んでいます。
 さらに、企業局では、公営企業の本来の目的である県民福祉の増進のため、また、県民の皆様の笑顔のため、2018年度を初年度とする総合5か年計画「しあわせ信州創造プラン2.0」に掲げた事業の着実な推進と積極的な県政への貢献に努めるとともに、人口減少や脱炭素社会の構築に向けた取組の加速など、社会の環境変化を敏感に捉え、新たな時代に情熱をもって挑戦してまいります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企業局 

電話番号:026-235-7371

ファックス:026-235-7388

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?