ホーム > 社会基盤 > 上下水道・電気 > 電気 > 県民の皆様へご連絡 > 工業高校生を対象とした水力発電所の職場体験を実施しました

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

工業高校生を対象とした水力発電所の職場体験を実施しました

企業局では、8月17日(木曜日)と18日(金曜日)に、南信発電所管内(高遠さくら発電所、美和発電所)と北信発電所管内(裾花発電所)において、各地域の工業高校生を対象とした水力発電所の職場体験を実施しました。

この職場体験は、水力発電への関心を高め、将来の進路選択の一つとして考えてもらうために、昨年度から実施しており、今年度は、2日間で13名の高校生が職場体験に参加されました。

高遠さくら発電所、美和発電所での職場体験実施報告

裾花発電所での職場体験実施報告

 高遠さくら発電所、美和発電所での職場体験実施報告

8月17日(木曜日)に実施した、高遠さくら発電所と美和発電所の職場体験では、駒ヶ根工業高校と飯田OIDE長姫高校の2年生8名の生徒さんが参加されました。

ダムや発電所等の施設見学や、実際に水車が回り出すまでの操作体験等を実施しました。また、将来の進路に役立つよう、企業局の若手職員と仕事内容や魅力、採用試験等について懇談会を実施しました。

nanhatu1

nanhatu2

高遠ダムの上からダム湖の説明を受ける生徒たち

ダム直下にある高遠さくら発電所へは階段を下りて進みました

nanhatu3

nanhatu4

下方から高遠ダムを見学する様子

発電所内で、水車や発電機の説明を受ける生徒たち

miwa1

miwa2

美和ダム内部の監査廊は急な階段が続き、慎重に進みました

美和発電所の配電盤操作を見学する様子

miwa3

miwa4

水車発電機本体に乗って振動や、回転の様子を体感しました

毎分400回転する水車と発電機を繋ぐ「中間軸」を、間近で見学しました

miwa5

miwa6

しゃ断器の開閉操作体験の様子

入口弁の開閉操作体験の様子

miwa7

miwa8

入口弁開閉の動作時間を測定する様子

水車発電機の起動・停止の操作体験の様子

miwa9

miwa10

南信発電管理事務所にて企業局の若手職員の1日を紹介しました

仕事のやりがいや給与等、生徒からはさまざまな質問が出ました

 

 裾花発電所での職場体験実施報告

8月18日(金曜日)に実施した、裾花発電所の職場体験では、上田千曲高校の2年生5名の生徒さんが参加されました。

湯の瀬ダムや裾花発電所等の施設見学や、発電所で発電出力を変動させた測定試験や振動測定等の作業体験を実施しました。また、将来の進路に役立つよう、企業局の若手職員と仕事内容や魅力、採用試験等について懇談会を実施しました。

susobana1

susobana15

湯の瀬ダムの管理棟内の説明を受ける生徒たち

湯の瀬ダムから放水を見学する様子

susobana3

susobana4

配電盤室内の説明を受ける生徒たち

発電所まで約200mの巡視路を歩いて進みました

susobana5

susobana6

実際に使用していた水車に触れ、発電機の構造の説明を受ける生徒たち

発電機が起動中で、騒音の大きさで声が聞こえない状況でした

susobana7

susobana8

配電盤の操作方法の説明を真剣に聞く生徒たち

水車と発電機を繋ぐ「中間軸」付近でも振動測定を体験していただきました

susobana9

susobana10

ガイドベーンサーボと水制盤の数値を記録する様子

調速機の数値説明を受ける生徒さん

susobana11

susobana12

水車発電機本体の振動測定の様子

水車発電機の出力調整操作体験の様子

susobana13

susobana14

生徒の皆さんへ企業局の若手職員の1日を紹介しました

仕事のやりがいや給与等、生徒からはさまざまな質問が出ました

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企業局企業局

電話番号:026-235-7371

ファックス:026-235-7388

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?