ここから本文です。

更新日:2017年4月19日

安全・安心と信州の魅力を引き出す地域づくりに取り組みます

建設部長 油井 均

29butyo

  建設部は、道路や河川などの社会資本の整備や維持管理、都市・まちづくりや建築・住宅施策などを担当しています。
 平成29年度から建設部の現地機関(建設事務所)において、土木・建築の両部門が一体となり、より良い県民サービスの提供が可能となりました。職員全員が県民起点で行動する心構えで、次の事項に重点的に取り組んでまいります。
  地域のビジョン実現や課題解決に向けて、横断的な視野を持って取り組む『地域戦略推進型公共事業』を昨年度スタートさせました。本年度はさらに、県民の皆様との対話をもとに、この事業に磨きをかけ、観光地の社会基盤整備など、本県の強み、魅力を引き出す取組を推進してまいります。
  また、豪雨、豪雪、地震、土砂災害、火山噴火などの自然災害に対して、ハード・ソフトの両面から防災・減災対策を推し進め、県土の強靭化を図り、県民の皆様に安心して住んでいただける県土づくりを目指してまいります。

お問い合わせ

建設部建設政策課

電話番号:026-235-7291

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?