ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

「人生二毛作社会」の確立

趣旨

 シニアの皆さんが元気に活躍できる「人生二毛作社会」の確立に向け、高齢者の活動に関する取組を行う関係機関の連携体制づくりや、社会参加に係るマッチングの支援など、シニアの皆さんが知識や経験を活かし、社会活動や就業など、社会参加を行うことができる仕組みづくりを推進します。

事業の概要

(1)圏域における社会参加促進の仕組みづくり

 (公財)長野県長寿社会開発センター本部及び支部に、シニア活動推進コーディネーターを配置し、圏域における関係機関の連携体制の構築・強化等により高齢者の社会参加に加え、就労や地域生活・移住者支援など地方創生に資する分野の参加を促進します。

【取組イメージ】

 

イメージ

(2)人生二毛作推進県民会議等の開催

 県レベルでの関係機関、県関係部局による「人生二毛作推進県民会議」や「庁内連絡会議」を開催し、シニアの社会参加の機運醸成を図るとともに、コーディネート活動に関する情報共有や取組の方向性など、人生二毛作社会づくり推進に関する検討を行います。

 また、各圏域に人生二毛作推進ネットワーク会議を設置し、市町村や社会福祉協議会、シルバー人材センターなど様々な関係機関の参画のもと、情報共有・情報交換等を行い、各圏域でのシニアの社会参加促進を図ります。

 

お問い合わせ

健康福祉部健康増進課

電話番号:026-235-7112

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?