ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)10月プレスリリース資料 > ~信州ACE(エース)プロジェクト3年間を総括し、今後の展開を考える~「ACE×ヘルスケア産業」フォーラムを開催します

ここから本文です。

更新日:2017年10月5日

~信州ACE(エース)プロジェクト3年間を総括し、今後の展開を考える~ 「ACE×ヘルスケア産業」フォーラムを開催します

 長野県(健康福祉部・産業労働部)プレスリリース平成29年10月5日

~「健康長寿世界一」の実現に向けた健康づくりの推進とそれを支えるヘルスケア産業への期待~

県民のさらなる健康長寿を目指し、健康づくりに取り組む県民運動「信州ACE(エース)プロジェクト」がスタートして3年。これを節目に、保健、医療関係者はもとより、産業としての健康分野を担う企業などが一堂に会するフォーラムを開催します。

これまでのACEの取組の成果や課題、今後の取組の方向性を共有するとともに、産業としての健康分野の可能性を探り、さらなる推進を目指します。

1日時

11月2日(木曜日)13時~16時45分

参加無料

2会場

ホテル国際21(3F「千歳」)住所長野市県町576 電話026-234-1111

3内容

【第1部】

1オープニング

高森町「柿丸シスターズ」によるご当地体操披露

2講演

「長野県のご当地体操の取組」

健康運動支援研究所代表 諏訪直人氏

3事例発表「ACE:行政・病院・企業の取組」

〇健康・観光のまちづくり「木曽町ヘルシータウン構想」

木曽町役場開田支所木曽馬の里振興課 岩井航太氏

木曽町役場保健福祉課保健師 小島清香氏

〇佐久総合病院における「歩行姿勢検診」

理学療法士 市川彰氏

〇健康づくりの取組「はじめの一歩を社員食堂から」

(株)魚国総本社 管理栄養士 酒井敬子氏

【第2部】

1講演「長野県の健康長寿を支えるヘルスケア産業の必要性と可能性」

一般財団法人長野経済研究所 調査部長 小澤吉則氏

2パネルディスカッション「長野県の健康づくりに貢献する『ヘルスケア産業』のこれからの役割」

コーディネーター

一般財団法人長野経済研究所 調査部長 小澤吉則氏

パネリスト

マイクロストーン株式会社 代表取締役社長 白鳥敬日瑚氏

株式会社池の平ホテル&リゾーツ 広報室長 倉田俊和氏

株式会社ミールケア 常務取締役 田子美津子氏

(閉会後 名刺交換会(~19時頃まで)※参加実費(4,000円/人)を御負担いただきます。)

4申し込み

参加については、別添チラシの申し込み欄にご記入のうえ、FAXまたはEメールでお申し込みください。(名刺交換会にご参加される場合は、参加人数欄に「(名刺交換会〇人)」と付記してください。)

※ご来場の皆さまに「2018ACE卓上カレンダー」と「ミニボックスティッシュ」をご用意しています。(なくなり次第終了となります。) 


 


この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「2『豊かさを実感できる暮らしの実現』」に基づくものです。


 しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中 


 

担当部署 健康福祉部健康増進課健康づくり推進係
担当者  (課長)奥原淳夫(担当)加藤由理香
電話

026-235-7112(直通)

026-232-0111(代表)内線2648 

ファックス 026-235-7170 
メール kenko-zoshin@pref.nagano.lg.jp

 

担当部署

長野県次世代ヘルスケア産業協議会事務局

(長野県産業労働部産業政策課産業戦略室)

担当者 (室長)竹花顕宏(担当)丸山勇紀
電話

026-235-7205(直通)

026-232-0111(代表)内線2927

ファックス 026-235-7496
メール senryaku@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?