ここから本文です。

更新日:2016年5月23日

住宅の耐震診断

あなたの住宅は地震に対して安全ですか?

平成7年の阪神・淡路大震災では、住宅に多数の被害が生じ多くの人命が失われました。
また平成23年3月には、未曾有の被害をもたらした東北地方太平洋沖地震と長野県北部の地震が、6月には長野県中部の地震が発生するなど、長野県内でも大地震が発生しています。
あなたの生命と財産を地震から守るため、住宅の耐震診断・耐震改修を実施しましょう。

建築物は、安心して生活できるよう、地震に対して十分な耐力をもつことが必要です。
まずは、自分の目であなたの家の安全を確かめてみましょう。

万が一、地震で被害が生じたら?

地震により被災した建築物が、その後に発生する余震等で倒壊したり物が落下して、人命に危険をおよぼす恐れがあります。
そのため、被災後すぐに、長野県により応急危険度判定士が派遣され、被災建築物の調査を行い、その建物が使用できるか応急的に判定します。

応急危険度判定士とは

県内在住の建築士で所定の講習を受け認定された者をいいます。
被災現場において判定士は腕章で明示され、認定証を常時携帯しています。
※この調査は無料です。
※この調査は罹災証明のための被害調査ではありません。

耐震診断・改修に関する窓口一覧表

受付時間はいずれも8時30分~17時15分です。

建築物耐震改修相談窓口

  • 佐久地方事務所建築課(佐久合同庁舎2階):(0267)63-3160
  • 上小地方事務所建築課(上田合同庁舎2階):(0268)25-7142
  • 諏訪地方事務所建築課(諏訪合同庁舎1階):(0266)57-2923
  • 上伊那地方事務所建築課(伊那合同庁舎2階):(0265)76-6830
  • 下伊那地方事務所建築課(飯田合同庁舎1階):(0265)53-0468
  • 木曽地方事務所商工観光建築課(木曽合同庁舎2階):(0264)25-2229
  • 松本地方事務所建築課(松本合同庁舎2階):(0263)40-1935
  • 北安曇地方事務所商工観光建築課(大町合同庁舎4階):(0261)23-6524
  • 長野地方事務所建築課(長野合同庁舎1階):(026)234-9530
  • 北信地方事務所建築課(北信合同庁舎2階):(0269)23-0220

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

電話番号:026-235-7335

ファックス:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?