ここから本文です。

更新日:2014年9月14日

ふるさと信州・環の住まい基本指針

ふるさと信州・環の住まい基本指針

環境共生と地域の産業循環に配慮した信州の木造住宅「ふるさと信州・環(わ)の住まい」の基本指針を策定しました。

目的

本県の住宅の目標像を提示し、その実現に向けて誘導することにより、県民の豊かな住環境を創出し、次の世代に引き継いでいくことを目的としています。
この目標像を、「地球環境への負荷の軽減と、県産木材活用などによる地域の産業循環を考慮し、信州の気候や風土に適合した質の高い魅力的な木造住宅」としました。
「ふるさと信州・環(わ)の住まい」とは住宅における「環境共生」と「地域の産業循環」の促進への取り組みを「環(わ)」と表し、長野県の住宅の目標像を「ふるさと信州・環(わ)の住まい」と名づけました。

内容

「ふるさと信州・環(わ)の住まい」の基準は、省エネルギー、県産木材の利用などの5つの事項を基本事項とし、必ず実施することとしました。
これに加えて、自然エネルギーの利用などの7つの事項のうち、いずれか3つ以上を選択して実施することとしました。
基本事項と選択事項を組み合わせることにより、それぞれの住宅の独自の特徴を生かしながら、一定の水準を確保することを目指しています。


策定経過

平成20年6月以来4回にわたり、「ふるさと信州・環(わ)の住まい評価委員会(委員長:吉田倬郎 工学院大学工学部建築学科教授)」を開催し、検討してきました。
平成21年2月3日に開催した第4回評価委員会において最終の検討が行われました。これを受けて「ふるさと信州・環(わ)の住まい基本指針」としてまとめ、同日公表いたしました。

資料

分割ファイル

参考資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

電話番号:026-235-7339

ファックス:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?