ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)5月プレスリリース資料 > 建設工事現場(解体等)の県内一斉パトロールを実施します!

ここから本文です。

更新日:2018年5月18日

適切な解体を徹底し、廃材のリサイクルを推進するため、

建設工事現場(解体等)の県内一斉パトロールを実施します!

長野県(建設部・環境部)プレスリリース平成30年(2018年)5月18日

建設リサイクル法の実効性を高めるとともに建設廃材の再資源化等の推進を図るため、国が定めるパトロール強化月間にあわせて、

県内一斉パトロールを実施します。 

※詳細については下記建築住宅課のURLを参照ください。

実施期間

平成30年5月21日(月)~25日(金)

※なお、実施日は各実施主体により異なります

  松本市では5月15日(火)に実施済みです

 

実施主体

長  野  県  建設事務所 建築担当課及び地域振興局 環境課

所管行政庁  長野市、松本市※、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、及び塩尻市においても同時期に連携して実施予定

           (労働基準監督署、解体工事業協会にも協力を要請します)  ※松本市では実施済み

 問 合 せ 先 建設部 建築住宅課 建築技術係、各建設事務所 建築担当課及び所管行政庁(建設リサイクル法担当課)

 

実施方法

建設リサイクル法の届出(又は通知)があった建設工事現場の調査を実施します。

《主な調査項目》

  (1) 標識の設置の有無(届出の有無)

 (2) 工事業者の登録状況(建設業許可及び解体工事業登録)

 (3) 分別解体等の実施状況(特定建設資材と他の資材との分別解体が適正になされているか)

 (4) 吹付けアスベスト及びアスベスト含有建材に関する情報提供、周知及び解体に関する指導等

 (5) アスベスト含有建材の分別状況(アスベストを含む建材がその他の建材に混入していないか)

 (6) フロン使用機器の確認と施主への結果説明、機器のフロン類の回収状況

 

実施結果

今回の県内一斉パトロール結果は、6月15日(金)午後に長野県 建設部 建築住宅課のホームページに掲載予定

【掲載場所】以下URL又は県ホームページトップページにて「建築住宅課」で検索

http://www.pref.nagano.lg.jp/kenchiku/kensei/soshiki/soshiki/kencho/kenchiku/index.html

 


しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中
担当部署 建設部建築住宅課建築技術係
担当者 (課長)小林 弘幸(担当)風間 崇典
電話 026-235-7331(内線)3616
ファックス

026-235-7479

メール kenchiku@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

電話番号:026-235-7331

ファックス:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?