ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

 

「コンプライアンス推進」の一翼を担う

 監査委員事務局長 林 雅孝

 

林局長 監査委員事務局は、4名の監査委員の下、県の財務会計などに関する監査を円滑に行うために置かれています。事務局職員は15名と少数ではありますが、会計事務に関する知識や監査技法について研さんを積みつつ、年間を通して計画的に本庁、現地の各機関に対する調査活動等を行っています。

 長野県では「コンプライアンスの推進」に取り組んでいます。長野県におけるコンプライアンスとは、法令等の形式的な遵守にとどまらず、県民の皆様や広く社会からの要請や期待に応えていくことと考えています。そこで、私たちが調査を行うに当たっては、「会計処理に誤りがないか」「計数が正確か」といった点に加え、「コスト意識」「成果・業績意識」「業務改善意識」の視点を重視して取り組んで参ります。

 調査を行う中で、私たちは学校や警察署、関係団体なども含むたくさんの機関、大勢の職員と相対することとなります。日々職務に精励し、県民の皆様の期待に応える行財政運営を後押しして参ります。

お問い合わせ

監査委員監査委員事務局

電話番号:026-235-7461

ファックス:026-235-7463

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?