ホーム > 暮らし・環境 > 環境保全 > 環境保全 > 環境にやさしい買い物月間

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

「環境にやさしい買い物月間」を実施します

  環境負荷の低減に資する商品・サービスの普及を図り、環境に配慮した消費生活の実践を促すことを目的に、10月1日(日)から10月31日(火)までの1か月間を「環境にやさしい買い物月間」と位置付けて、啓発活動を実施します。 

1 実施期間 

    平成29年10月1日(日)から10月31日(火)まで

2 実施内容

(1) チラシの配布やポスターの掲示により、環境にやさしい買い物の実践に向けた呼びかけを行います。

  ★環境にやさしい買い物とは★
   環境に配慮しながら消費生活を工夫し実践する、以下のような取組のことです。

  • 環境ラベル(マーク)の付いた商品を選びましょう。 
  • 地域で生産された商品を買いましょう。
  • マイバッグを持参し、レジ袋を使わないようにしましょう。   こまめ
  • 包装はできるだけ少ないものを選びましょう。
  • 再利用できる容器やつめかえ製品を選びましょう。 
  • 長く使えるものを選びましょう。  
  • 省資源・省エネルギーのものを選びましょう。  
  • 古紙使用のトイレットペーパーなど再生品を選び
    ましょう。  

   ★チラシはこちらから→表面(PDF:289KB) 

                  裏面(PDF:422KB)

 (2)「スーパーマーケット エコ探検」を実施します

  子どもたちを中心に、スーパーマーケット等の店舗において環境負荷の低減に資する商品や店舗の環境保全の取組について学習する「スーパーマーケット エコ探検」を実施します。

3 主催

長野県(環境部環境政策課)

信州豊かな環境づくり県民会議 

4 その他

 10月は3R推進月間であることから、2年連続となった「ごみ減量日本一」を継続し、一般廃棄物1人1日当たり排出量800g以下を達成するため、主旨に御賛同いただいた小売事業者と連携して行う、「信州発!もったいないキャンペーン」の啓発も併せて実施します。消費期限、賞味期限間近な割引商品を購入し、使い切ることは、環境にやさしい行動です!詳しくはこちら(外部サイト)をご覧ください。 

 もったいない!!まだ、食べられるのに!「信州発もったいないキャンペーン」が始まります!

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境政策課

電話番号:026-235-7169

ファックス:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?