ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)12月プレスリリース資料 > 長野県環境保全研究所 人と環境のサイエンスカフェin信州 『空気を識(し)る~東信地域の大気環境の今~』の参加者を募集します

ここから本文です。

更新日:2017年12月18日

人と環境のサイエンスカフェin信州 『空気を識(し)る!~東信地域の大気環境の今~』の参加者を募集します

 長野県(環境部)平成29年(2017年)12月18日

  今回のサイエンスカフェでは、「空気を識(し)る!」と題して、普段意識しない空気の存在を”環境”という視点からあらためて見つめてみます。光化学オキシダントやPM2.5を既にご存知の方も、「えっ!?何のこと」という方も是非ご参加ください。

日時

 平成30年1月15日(月曜日) 午後5時半から午後7時まで

会場

まちなかキャンパスうえだ

(上田市中央2‐5‐10 丸陽ビル1階)

話題

「空気を識(し)る!~東信地域の大気環境の今~」 

 

対象者

どなたでも参加いただけます

お申込み

事前に氏名と参加人数を次の連絡先へお知らせください。定員に達しない場合は、ご予約のない方も当日参加いただけます。(座席数約30席)

参加費

無料です。

お飲み物

各自ご持参ください。

次回予告

「食品検査ってどんなもの?」

 開催日:平成30年3月2日(金)18:00~19:30

 会場  :ステーションビルMIDORI 長野 3階 りんごのひろば(長野市南千歳1‐22‐6)
 ※1月18日(木)には、「信州の自然と伝統文化を未来に活かす」をテーマにMIDORI長野3階「りんごのひろば」で「山と自然のサイエンスカフェ@信州」を開催します。

サイエンスカフェとは

  • 街中のカフェなどでくつろいだ雰囲気で科学について語り合う場です。
  • イギリスとフランスではじまり、科学と文化をつなぐ試みとして、世界各地で行われています。

     

    しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中 

    担当部署 環境保全研究所企画総務部企画情報課
    担当者  (次長)斉藤 昌明(担当)森下 陽平
    電話  026-227-0346
    ファックス  026-224‐3415
    メール  kanken@pref.nagano.lg.jp
  • Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?

    このページの情報は見つけやすかったですか?