ここから本文です。

更新日:2014年11月19日

「つながろう木曽 復興応援メッセージ」 ~あなたのできることで木曽を応援しましょう。~ 

9月27日に発生した御嶽山噴火災害では、57名の尊い命が失われ、多くの方々が被災されました。犠牲となられた方々の御冥福をお祈り申し上げますとともに、御遺族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。また、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

行方不明者を残したまま年内の捜索を打ち切らざるを得ない状況となりましたが、この度の捜索に御尽力いただいた皆様方に心から敬意を表します。

今回の災害により、木曽地域では、入山規制エリアに含まれたロープウエイやスキー場の営業ができないといった直接的な被害に加え、風評被害による観光客の減少や宿泊のキャンセルなどがあり、地域経済は大きな影響を受けています。特に、御嶽山の麓に位置する木曽町及び王滝村は窮地に立たされています。

このような中で、私たちが木曽地域のためにできることは、木曽地域を訪れ、宿に泊まり、物産を購入するといった現地での応援のほか、お住まいの近くで販売されている木曽地域の物産をできるだけ多く購入したり、様々な媒体を用いて木曽地域の情報を発信するなどといった応援です。

木曽地域には、宿場などの観光地が多くあるほか、塩を使わない健康的な漬物「すんき」などの食の魅力や、木曽漆器、南木曽ろくろ、お六櫛などといった伝統工芸品も数多くあります。(詳しくは「木曽路.com(URL http://www.kisoji.com/)をご覧ください。)

このような木曽地域の魅力を御理解いただき、県民の皆様の木曽地域への応援をお願いします。

また、一人一人の応援がつながることにより、やがて大きな輪へと広がります。木曽地域を応援していただくとともに、皆様の応援の内容をお寄せください。ホームページで掲載させていただくことにより、大きな応援の輪を築いてまいりたいと思います。

そして、応援の輪が県内から全国へと広がることにより、木曽地域の復興が果たされることを期待します。

木曽を元気に!県民の皆様の御協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 平成26年11月19日

 

長 野 県 知 事

阿 部 守 一

長野県議会議長

風 間 辰 一

長野県経営者協会会長

山 浦 愛 幸

長野県中小企業団体中央会会長代行

春 日 英 廣

長野県商工会議所連合会会長

北 村 正 博

長野県商工会連合会会長

矢 崎 昭 和

日本労働組合総連合会長野県連合会会長

中 山 千 弘

長野県農業協同組合中央会会長

大 槻 憲 雄

信州・長野県観光協会理事長

野 原 莞 爾

長野県旅館ホテル組合会会長

久保田 茂 登

長野県市長会会長

菅 谷   昭

長野県町村会会長

藤 原 忠 彦 

 

 

「木曽復興を応援する運動」にご賛同いただける方はこちらから情報をご提供ください。

 

お問い合わせ

観光部観光誘客課

電話番号:026-235-7253

ファックス:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?