ホーム > 長野県環境保全研究所 > 実績・活動 > 学習交流事業 > 体験と学びの環境博-信州環境フェア2018-に出展しました

ここから本文です。

更新日:2018年7月30日

環境保全研究所

体験と学びの環境博-信州環境フェア2018-に出展しました

今年度から名称が「体験と学びの環境博」という名に改称された第18 回目の信州環境フェアに出展させていただきました。
「体験と学びの環境博 -信州環境フェア2018-」(外部サイト)

日時

平成30年7月28日(土曜日)と29日(日曜日)  両日とも9時から16時まで

場所

長野市ビッグハット(若里多目的スポーツアリーナ)

当所ブースの来場者数

388名(1日目:212名、2日目:176名)

内容

  • 容器包装を使ったキーホルダーづくり
  • 環境保全研究所クイズ

当日の様子

台風の接近により、あいにくの天気となりましたが、大勢の方が当所ブースを訪れてくださいました。キーホルダーづくりでは、子供たちが、容器に絵を描いて作ったキーホルダーを手にしてとても喜んでいました。また、環境保全研究所クイズでは、当所7部がそれぞれどのような業務を行っているかを知っていただくことができました。これからもこのようなイベントを通じて環境保全や保健衛生に関する普及啓発に努めていきたいと思います。

 

H30keyholder

キーホルダーづくり

 

H30quiz

環境保全研究所クイズ

  

お問い合わせ

所属課室:長野県環境保全研究所 

長野県長野市大字安茂里字米村1978

電話番号:026-227-0354

ファックス番号:026-224-3415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?