ホーム > 長野県環境保全研究所 > 食品・生活衛生部業務紹介 > 平成28年度医薬品等の検査結果

環境保全研究所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年6月8日

平成28年度医薬品等の検査結果

医薬品等の検査結果(平成28年度)

医薬品

県内で製造した医薬品1検体(収去品)について、製造販売承認書に基づいて規格試験を3項目実施しました。また、厚生労働省の後発医薬品品質確保対策事業として、イルソグラジンマレイン酸塩錠及び細状12検体の溶出試験を実施しました。その結果、全て適合していました。

医薬品類似商品

県内で販売されている医薬品類似商品13検体(試買品)について、エフェドリン以下22項目の痩身薬等の検査を実施しました。その結果、医薬品成分は検出されませんでした。

生薬

需要が多い薬草の栽培法の確立と安定的種苗の供給及び遊休農地を活用した生薬生産振興政策の一環として、長野県薬剤師会薬草の森りんどう(菅平薬草栽培試験地)及び農業試験場で試験栽培された薬草(ダイオウ、インヨウカク、シャクヤク、ウイキョウ、ドクカツ)について、局方試験等により品質検査を行いました。

 

お問い合わせ

環境保全研究所 

電話番号:026-227-0354

ファックス:026-224-3415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?