ここから本文です。

更新日:2018年5月17日

信州型自然保育認定団体助成事業について

1趣旨

信州やまほいく(信州型自然保育)認定団体のうち、従来の保育・幼児教育に係る公的支援が受けられない森のようちえんを始めとする認可外保育施設に対し、保育者の処遇向上の目的として助成を行っています。

2助成事業の概要

(1)助成対象経費及び補助率

保育者の人件費の4分の1(県単独助成)※ただし、上限額の設定があります。

(2)助成団体の条件(主なもの)

助成対象年度の4月1日現在、引き続き信州型自然保育認定制度による認定を受けていること。

認可外保育施設指導監督基準をおおむね満たしていること。

(3)助成金交付要綱

信州型自然保育認定団体助成金交付要綱(PDF:228KB)

様式第1(エクセル:36KB)

別添様式(エクセル:33KB)

3予算額

23,139千円(平成30年度)

4助成金交付決定団体

平成30年度の助成金交付決定がされた団体は、以下のとおりです。

H30助成団体一覧表(PDF:62KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部次世代サポート課

電話番号:026-235-7210

ファックス:026-235-7087

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?