ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)6月プレスリリース資料 > 11月19日は「いい育児の日」~子育てや家族の大切さを発信していきます~

ここから本文です。

更新日:2017年6月22日

 11月19日は「いい育児の日」 ~子育てや家族の大切さを発信していきます~

長野県(県民文化部)プレスリリース平成29年(2017年)6月22日

「いい育児の日」制定の経緯

 日本創生のための将来世代応援知事同盟 とくしま声明(H29年5月20日)
「家庭や家族を大切にするライフスタイル」や「子どもの成長と子育てを社会全体で応援する機運」の醸成を図るため、長野県が提案しました。

● 子育てを支える家庭や地域の大切さをアピールするため、11月19日を「いい育児の日」と定め、行動を起こす。

いい育児の日ロゴ

今年の「いい育児の日」 11月19日(日曜日)

この日を中心に民間企業、NPOや自治体が実施する行事やイベントを「家族で楽しむ・家族で学ぶ・家族でふれあう」機会としていただきます。

長野県における事業展開

● 事前の周知
本年度は、初めて「いい育児の日」を開催するため、11月19日に向けて広報やプレイベントを充実し、「いい育児の日」の盛り上げ・周知を図っていきます。

● 11月19日(日曜日)の「いい育児の日」とその前後各1週間の「家族の週間」
趣旨に賛同する行政・企業・NPO・各種団体や自治体が家族向け/子ども向けのイベントを企画。
将来世代応援県民会議と県は、イベント等に関する情報を発信し、県民に家族一緒に過ごす機会としていただきます。

いい育児の日事業イメージ

「いい育児の日」とあわせて発信: 毎月第3日曜日は「家庭の日」 11月第3日曜日は「家族の日」

※ 日本創生のための将来世代応援知事同盟
少子化問題に危機感を持った10県知事が平成25年4月に「子育て同盟」を結成。平成27年に現在の名称に変更し、将来世代を社会全体で応援する社会づくりに取組んでいる。現在13県で構成。
構成県:岩手県、宮城県、福島県、長野県、三重県、滋賀県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県

ロゴマーク
長野をアルファベットで「na・ga・no」と表記し、明るく優しい笑顔で、男性・女性・祖父母世代などみんなで子育てに取組んでいくことを表現するデザイン

 

 


 

※この取り組みは、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針3『「人」と「知」の基盤づくり』に基づくものです。
しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 県民文化部 次世代サポート課 次世代企画係
担当者  (課長)高橋 功 (担当)稲玉 稔
電話 026-235-7207(直通)

026-232-0111(代表)内線2860 

ファックス 026-235-7087
メール shoushika@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?