ここから本文です。

更新日:2016年12月13日

長野県人材育成ニーズ調査結果について

平成27年(2015年)9月14日

1調査概要

(1)業ニーズ調査

調査の目的

県の基幹産業である製造業、建設業等の各企業において、必要とされる人材について明らかにするとともに、求められる技術・技能・知識について把握・整理を行う。

調査の範囲及び対象

(ア)

県内全域

(イ)

6業種…製造業、建設業、印刷業、情報通信業、自動車整備業、福祉・介護関連業

(ウ)業所

上記(ア)・(イ)に属する事業所4,000事業所

(産業別、事業所規模別に層化して無作為に抽出)

回収数1,572事業所回収率:39.3%)

主な調査事項

  1. 事業所における採用・人材育成等の状況について
  2. 長野県工科短期大学校・長野県技術専門校について
  3. 施策の認知度について
  4. 技能尊重気運の醸成について

調査の実施期間

平成27年5月18日(月曜日)から6月12日(金曜日)まで

調査の方法

郵送による調査

(2)校生調査

調査の目的

県内高校生へのアンケートから、工科短期大学校及び技術専門校に対する訓練ニーズを把握する。

調査の範囲及び対象

(ア)

県内全域

(イ)

長野県内の公立高校及び私立高校3年生の全ての学級から各4人

(定時制・多部制は4年生から)

回収数2,052人

主な調査事項

  1. 進路について
  2. 職業について
  3. 工科短大について
  4. 技専校について

調査の実施期間

平成27年6月1日(月曜日)から6月12日(金曜日)まで

調査の方法

郵送による調査

(3)高校進路指導担当調査

調査の目的

工科短期大学校及び技術専門校に対する訓練ニーズを把握する。

調査の範囲及び対象

(ア)

県内全域

(イ)

長野県内の公立高校及び私立高校の進路指導担当者102人

回収数95人回収率:93.1%)

主な調査事項

  1. 工科短大について
  2. 技専校について

調査の実施期間

平成27年6月1日(月曜日)から6月12日(金曜日)まで

調査の方法

郵送による調査

 

2調査結果

 

下記から調査報告書を項目ごとにダウンロードできます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部人材育成課

電話番号:026-235-7199

ファックス:026-235-7328

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?