ホーム > 仕事・産業・観光 > 能力開発 > 産業人材育成 > 長野県産業人材育成プラン(第10次長野県職業能力開発計画)

ここから本文です。

更新日:2016年11月18日

長野県産業人材育成プラン(第10次長野県職業能力開発計画)

長野県産業人材育成プランの内容

計画期間

平成28年度~32年度

計画策定の趣旨

県における職業能力開発は、平成23年に策定した第9次長野県職業能力開発計画に基づき、平成27年度までの5年間、南信工科短期大学校の設置準備を始め県内における職業訓練の充実や、「長野技能五輪・アビリンピック2012」の開催など、技能・技術の振興施策を展開し、本県産業を担う人材の育成・確保の強化を図ってきました。

かし、人口の減少や少子高齢化、経済のグローバル化による企業の海外進出等により、国内産業の活力低下が懸念されるなど、本県産業を取り巻く環境は今後も厳しさを増すことが予想されます。

のような状況の中、引き続き長野県の基幹産業である「ものづくり分野」を中心に「稼ぐ力」を創出し、持続的な産業発展を図っていくため、これまで以上に一人ひとりが持てる職業能力を高め、その能力を存分に発揮する人づくりや環境づくりが必要となります。

の計画は、国、県、民間教育訓練施設、企業等との連携・役割を踏まえつつ、県が取り組むべき基本的施策を5つの視点から位置づけをし、それらの施策を効果的、効率的に進めるための職業能力開発の方向性を示すとともに、具体的な施策に取り組むことを目的に策定するものです。

長野県産業人材育成プラン本文

長野県産業人材育成プラン(第10次長野県職業能力開発計画)(PDF:5,065KB)

第9次長野県職業能力開発計画(PDF:3,959KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部人材育成課

電話番号:026-235-7199

ファックス:026-235-7328

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?