ホーム > 暮らし・環境 > 人権・男女共同参画 > 人権 > コミュニケーション支援ボードについて

ここから本文です。

更新日:2014年6月25日

コミュニケーション支援ボードについて

コミュニケーション支援ボードによる啓発事業について

 

 

 

知的障害者や外国籍県民などの方々の人権を考え県民理解を図るため、社会での意思伝達が苦手な方のための意思疎通ツール(コミュニケーション支援ボード)を活用した啓発事業を、上田地域をモデル地域に市民との協働により実施します。

 

☆ 事業概要

(1)主 催  長野地方法務局、長野県人権擁護委員連合会

       長野地方法務局上田支局、上田人権擁護委員協議会

(2)共 催  長野県

(3)事業内容

  ア コミュニケーション支援ボードの配布(平成20年6月~)

長野地方法務局上田支局及び上田人権擁護委員協議会が主体となり、モデル地域(上田市、東御市、長和町、青木村、坂城町)内の特別支援学校や知的障害者施設等と連携し、地域内の店舗や公共機関等に支援ボードを配布します。

 

※コミュニケーション支援ボードは、こちらからご覧いただけます。

  総合版 総合版使用マニュアル 店舗用 店舗用使用マニュアル
 

sougou1.jpg

sougou2.jpg

sou-manu1.jpg

sou-manu2.jpg

shop1.jpg

shop2.jpg

shop-manu1.jpg

shop-manu2.jpg

 

   イ 事業の検証及び情報発信(平成21年1月~)

     長野地方法務局上田支局及び上田人権擁護委員協議会が、「配布先施設や知的障害者のボード活用状況」及び「障害者等に対する市民理解の増進状況」を調査し、事業の検証を行います。

     また、長野地方法務局及び県において検証結果を公表・情報発信し、他地域におけるスーパー・コンビニ・鉄道事業者などの企業や障害者関係機関・団体等の今後の主体的な取組の指針とします。

 

☆ 事業のお問合せ

  長野地方法務局上田支局 0268-23-2001

 

☆ 関連リンク

 ○財団法人明治安田こころの健康財団

 ○横浜市

 

お問い合わせ

県民文化部人権・男女共同参画課

電話番号:026-235-7106

ファックス:026-235-7389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?