ホーム > 暮らし・環境 > 人権・男女共同参画 > ながの女性応援情報ページ > 「ながの」でイキイキとはたらく女性に聞いてみました

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

「ながの」でイキイキとはたらく女性に聞いてみました

長野県内で働く女性たちの姿を、長野県内で学ぶ大学生がインタビューし、その魅力をパンフレットとメッセージ動画で紹介しています。

働く女性の状況は日々変わっていますが、その中で、たくさんの女性がキラキラ輝いて様々な仕事をしています。
どこで働くか、どういった形で働くか、いつまで働くかを考えている方は、ぜひここに紹介した女性たちの姿を読んで、
「ああ、こういった形の働き方もあるんだな」と働くことについて考えるきっかけとしてもらえれば幸いです。

 

リーフレット


ロールモデルリーフレット表紙(PDF:6,397KB)

 

メッセージ動画

  • 榎本浩美さん(木曽町地域おこし協力隊)    

 


 

  • 根橋怜美さん(伊那食品工業株式会社 研究開発室)

 


 

  • 平澤里枝さん(株式会社塩川組 工務部部長)

 


※動画の内容は、順次更新していきます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部人権・男女共同参画課

電話番号:026-235-7106

ファックス:026-235-7389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?