ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県職員募集案内 > 先輩からのメッセージ(農業 小林尚美)

ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

先輩からのメッセージ

諏訪地域振興局 農政課 小林 尚美(平成28年度入庁 農業)

Q 県職員になろうと思った理由は?
A もともと農業に関する仕事をしたいと思っていたのですが、県外の大学で農業を学ぶうちに、生まれ育った長野県の農業に貢献したいと思うようになり、長野県職員になろうと思いました。

Q 現在どのような仕事をしていますか?やりがいは?
A 農産物のマーケティングや6次産業化、農薬、肥料に関する仕事をしています。内容が多岐にわたり、幅広い知識が必要になりますが、農業者や県民の方から感謝の言葉をいただくことに仕事のやりがいを感じています。

Q 長野県のよいところって何?行ってみたいところ、おすすめのところは?
A 豊かな自然と地域ごとに特色のある文化だと思います。私は東信の出身で、中南信にはあまり行く機会がなかったので、諏訪に来た時に、長野県内でもこんなに違いがあるんだと驚きました。これから仕事でもプライベートでも、いろいろな場所に足を運びたいと考えています。

Q これから挑戦したいこと、やってみたいことは?
A 現在の仕事は、農業の雑誌に掲載する飲食店を紹介する記事を書いたり、農産物を紹介するパンフレットのデザインを考えたりすることもあるので、農業の技術的なことだけでなく、マーケティングに関することや文章を書くこと、デザインについても勉強したいです。

Q 先輩から欲しいアドバイス、役にたったアドバイスは?
A 「すぐに聞くのではなく、自分なりに考えてみること」。まだまだ分からないことも多く、不明点を質問することも多いですが、周りの方々に丁寧に教えていただき、仕事を進めることができています。

   

 

 

お問い合わせ

人事委員会人事委員会事務局

電話番号:026-235-7465

ファックス:026-235-7492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)