ここから本文です。

更新日:2016年4月8日

職員の年収モデル(行政職)

職員の年収モデル<行政職>

特別職の年収モデル

教育職の年収モデル

警察職の年収モデル

  <モデルの見方>

  • 年収モデルは、設定年齢でモデルとした職務に任用されている者の平均的な状況です。設定年齢で、すべての職員がモデルとした職務に任用されるわけではありません。
  • 年収は額面金額であり、実際はここから税金、共済掛金(社会保険相当)などが控除されて支給されます。
  • この他、通勤手当、扶養手当等が支給されます。

 

1 部課長級の職員 

 

部長(9級)

部長(8級)

課長(7級)

課長(6級)

モデル年齢

58歳

57歳

56歳

55歳

月額

給料

514,912

 467,252

442,078

409,940

給料の特別調整額

(管理職手当)

130,046

103,679

80,296

67,063

地域手当

12,898

11,418

10,446

9,539

年額

期末手当

1,669,756

1,463,804

1,348,246

1,250,233

勤勉手当

1,517,962

1,330,732

829,690

769,372

寒冷地手当

89,000

89,000

89,000

89,000

11,170,990

9,871,724

8,660,776

7,947,109

 

 2 係長、主任、主事級の職員

 

係長

主任

主事

モデル年齢

45歳

35歳

25歳

月額

給料

371,500

284,400

199,300

給料の特別調整額

(管理職手当)

-

-

-

地域手当

7,430 

5,688 

3,986 

年額

期末手当

1,083,739

791,939

528,543

勤勉手当

666,916

487,346

325,256

寒冷地手当

89,000

89,000

51,000

6,386,815

4,849,341

3,344,231

 

お問い合わせ

総務部人事課

電話番号:026-235-7137

ファックス:026-235-7395

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?