ここから本文です。

更新日:2017年11月10日

長野県DMAT養成研修を開催します

長野県(健康福祉部)プレスリリース平成29年(2017年)11月10日

長野県DMAT(災害派遣医療チーム)の円滑な運用を図るため、「長野県DMAT養成研修」を下記により開催しますので、お知らせします。

期日

平成29年11月18日(土曜日)から19日(日曜日)まで

場所

1日目

  • 市立大町総合病院(大町市大町3130)

2日目

  • 大町市平公民館(大町市平10352-1)
  • 大町市B&G海洋センター体育館(大町市平10352-2)

受講者

長野県DMAT指定病院の職員のうち、災害時に長野県DMATの一員として活動することが見込まれる者(32名)

内容

災害医療に関する講義及び実習

  • 情報通信、トリアージ等の実習
  • 局地災害を想定した机上シミュレーション
  • 被災地の現場救護所を想定した実践訓練

など

実施方法

県が基幹災害拠点病院(長野赤十字病院)に委託して実施

 

【留意事項】

取材は、会場の都合により次の時間帯にお願いします。

[日時]平成29年11月19日(日曜日)12時45分から15時30分まで

[場所]大町市B&G海洋センター体育館

[研修内容]実践訓練

 

 


しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 健康福祉部医療推進課医療計画係
担当者 (課長)尾島信久(担当)原澤徳泰
電話

026-235-7131(直通)

026-232-0111(代表)内線2681
ファックス 026-223-7106
メール

iryo@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?