ホーム > 伊那保健福祉事務所 > 調理師・製菓衛生師免許の申請

伊那保健福祉事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年10月5日

調理師・製菓衛生師免許の申請について

・提出先

場所:伊那保健福祉事務所 食品・生活衛生課

・必要書類等

 調理師

申請区分

申請に必要な書類等

新規申請

●申請書様式(PDF:124KB)記入例(PDF:207KB)

●調理師法第3条第1項に該当するものであることを証する書類

 ・養成施設(第1号該当)卒業証明書及び履修証明書(2/3以上の単位取得)

 ・試   験(第2号該当)合格証明書 ※₁

●住民票(本籍の記載のあるもの)若しくは戸籍抄(謄)本(発行の日から6ヶ月以内のもの※₂ ※₃ ※₄

※外国人の方で、住民票等を発行できない場合は、旅券その他の身分を証する書類(在留カード・外国人登録証明書)の写しが必要になります。

診断書(PDF:49KB)(麻薬、あへん、大麻、覚せい剤の中毒症状の有無を診断したもの。発行の日から1ヶ月以内のもの

●手数料 長野県収入証紙 5,800円(合同庁舎の売店でも購入できます)

●印鑑(申請時にお持ちください)

書換申請

 

(提出先)

免許取得地の

保健所

●申請書様式(PDF:84KB)記入例(PDF:154KB)

●旧調理師免許証(原本)※₅

●戸籍謄本又は戸籍抄本(発行の日から6ヶ月以内のもの

遅延理由書(PDF:54KB)登録事項に変更を生じてから1ヶ月を過ぎた場合

●手数料 長野県収入証紙 3,300円(合同庁舎の売店でも購入できます)

●印鑑(申請時にお持ちください)

 再交付申請

(提出先)

免許取得地の

保健所

●申請書様式(PDF:68KB)記入例(PDF:135KB)

亡失理由書(PDF:54KB)(破れ・汚れの場合はその免許証)※₆

●住民票(本籍の入ったもので、発行の日から6ヶ月以内のもの※₂

●手数料 長野県収入証紙 3,700円(合同庁舎の売店でも購入できます)

●印鑑(申請時にお持ちください)

免許証の受領

●印鑑

 ・免許証は申請から2週間以内に完成いたします。

 ・申請時に完成後の受領について担当者にお問い合わせください。

 注意事項

 新規申請

 ※₁県外での試験合格者の方は、交付された案内に記載されている必要書類等と、伊那保健所での申請に必要な書類等が異なる場合がありますので、お早めに確認してください。  

 ※₂住民票を発行する場合、本籍を省略しないように。

 ※₃長野県で戸籍謄(抄)本又は住民票を発行できない方(現住所が他都道府県)は、長野県の保健所で申請することができませんので、住所地の保健所で申請してください。

 現住所が県外の方は、長野県と他県で、申請手続きに必要なもの(申請書様式・添付書類の有効期限・手数料等)が異なる場合がありますので、住所地の保健所へお早めに相談してください。

書換申請・再交付申請

 ※₂住民票を発行するときに、本籍を省略しないように。再交付申請

 申請の際に旧免許証が必要になりますが、その免許証自体を失くしてしまった場合は、書換申請と同時に再交付申請が必要になります。書換申請

 亡失の場合の再発行では、長野県で登録されているか、確認が必要になりますのであらかじめ、お名前・生年月日を教えて頂きたいと思います。(再交付申請

 現在、県外にお住まいで、長野県の保健所への来所が困難な場合は、下記までお問い合わせください。(書換・再交付共通

長野県医療推進課 TEL026-235-7145

 製菓衛生師

申請区分

申請に必要な書類等

新規申請

●申請書様式(PDF:120KB)記入例(PDF:203KB)

●長野県知事以外の都道府県知事が行った製菓衛生師試験に合格した者にあっては、当該試験に合格したことを証する書類(合格証明書)※₁

●住民票(本籍の記載のあるもの)若しくは戸籍抄(謄)本(発行の日から6ヶ月以内のもの)※₂ ※₃ ※₄

※外国人の方で、住民票等を発行できない場合は、旅券その他の身分を証する書類(在留カード・外国人登録証明書)の写しが必要になります。

診断書(PDF:49KB)(麻薬、あへん、大麻、覚せい剤の中毒症状の有無を診断したもの。発行の日から1ヶ月以内のもの)

●手数料 長野県収入証紙 5,800円(合同庁舎の売店でも購入できます)

●印鑑(申請時にお持ちください)

 書換申請

 

(提出先)

免許取得地の

保健所

●申請書様式(PDF:85KB)記入例(PDF:140KB)

●旧製菓衛生師免許証(原本)

●戸籍謄本又は戸籍抄本(発行の日から6ヶ月以内のもの)

遅延理由書(PDF:54KB)(登録事項に変更を生じてから1ヶ月を過ぎた場合)

●手数料 長野県収入証紙 2,900円(合同庁舎の売店でも購入できます)

●印鑑(申請時にお持ちください)

 再交付申請

 

(提出先)

免許取得地の

保健所

●申請書様式(PDF:70KB)記入例(PDF:136KB)

亡失理由書(PDF:54KB)(破れ・汚れの場合はその免許証)

●住民票(本籍の入ったもので、発行の日から6ヶ月以内のもの※₂

●手数料 長野県収入証紙 3,600円(合同庁舎の売店でも購入できます)

●印鑑(申請時にお持ちください)

免許証の受領

●印鑑

 ・免許証は申請から2週間以内に完成いたします。

 ・申請時に完成後の受領について担当者にお問い合わせください。

 注意事項

 新規申請

 ※₁県外での試験合格者の方は、交付された案内に記載されている必要書類等と、伊那保健所での申請に必要な書類等が異なる場合がありますので、お早めに確認してください。

 ※₂住民票を発行する場合、本籍を省略しないように。

 ※₃長野県で戸籍謄(抄)本又は住民票を発行できない方(現住所が他都道府県)は、長野県の保健所で申請することができませんので、住所地の保健所で申請してください。

 ※₄現住所が県外の方は、長野県と他県で、申請手続きに必要なもの(申請書様式・添付書類の有効期限・手数料等)が異なる場合がありますので、住所地の保健所へお早めに相談してください。

書換申請・再交付申請

 ※₂住民票を発行するときに、本籍を省略しないように。再交付申請

 ※₅ 申請の際に旧免許証が必要になりますが、その免許証自体を失くしてしまった場合は、書換申請と同時に再交付申請が必要になります。書換申請

 ※₆ 亡失の場合の再発行では、長野県で登録されているか、確認が必要になりますのであらかじめ、お名前・生年月日を教えて頂きたいと思います。(再交付申請

 現在、県外にお住まいで、長野県の各保健福祉事務所への来所が困難な場合は、下記までお問い合わせください。(書換・再交付共通

長野県医療推進課 TEL026-235-7145

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

伊那保健福祉事務所 

電話番号:0265-76-6840

ファックス:0265-76-6886

日時:月曜日~金曜日(祝祭日、年末年始を除く)
午前8時30分から午後5時15分まで

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?