ホーム > 飯田建設事務所 > プレスリリース > プレスリリース(発表資料) > 国道152号飯田市南信濃和田バイパスは年内の開通を目指し、工事を進めています

飯田建設事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2016年10月27日

国道152号 飯田市南信濃 和田バイパスは年内の開通を目指し、工事を進めています

長野県(飯田建設事務所)プレスリリース平成28年(2016年)10月27日

一般国道152号飯田市南信濃和田バイパス(南信濃押出~南信濃梶谷)は全体延長4.1kmのうち3.5kmが既に開通しておりますが、残る0.6km区間について現在鋭意工事を進めており、年内の全線開通を目指しています。

1.事業区間

 

区    間:飯田市南信濃下市場地区(秋葉街道下市場トンネル~下市場橋)
延長・幅員:延長約0.6km、車道幅員6.5m、全体幅員11.0mの2車線

 

2.開通予定

平成28年12月17日(土曜日)
詳細な時間等につきましては今後確定次第おしらせします。

 

3.その他

開通等に関するお問い合わせは、下伊那南部建設事務所(電話:0260-32-2155)へお願いします。

 

関連資料

161027プレスリリース資料(PDF:366KB)

 

担当部署

下伊那南部建設事務所整備課整備第一係
担当者 (課長)丸山敏夫、(担当)木下英樹
電話 0260-32-2155(直通)
ファックス 0260-32-1013
メール nambuken@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

飯田建設事務所 

電話番号:0265-23-1111

ファックス:0265-24-5412

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?