ホーム > 飯田建設事務所 > 緊急当番等 > 災害時における緊急調査委託について(当番表掲載)

飯田建設事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年6月20日

災害時における緊急調査委託について(当番表掲載)

緊急当番登録について

平成29年5月26日(金)から6月9日(金)まで募集し、要領に基づき資格審査等を行った結果、下記のとおり緊急当番登録をしました。

※緊急調査取扱要領等詳細は、建設政策課技術管理室のホームページをご覧下さい。→お問い合わせ先

緊急当番表(測量及び設計) 

緊急当番表(地質調査)-南信地区を適用-

緊急当番について

 (1)当番表の運用

 県現地機関は、依頼する該当日の順番1の当番会社へ依頼します。(原則として災害発生日とします。)

 当番の範囲は、当日の午前8時半から翌日の午前8時半までとします。

 当番会社は、自己都合で緊急調査を辞退することができます。(そのことを持って不利益を受けることはありません。)ただし、「留意事項」の(2)に留意してください。

 現地機関から連絡を下際に、連絡が取れなかった場合や当番会社が受理しなかった場合は、当番表の順に繰り上げて依頼します。

 原則として一度の災害で緊急調査を同一会社複数依頼しません。(同一管内において、緊急調査を2件以上応諾しないでください。)

 ただし、大規模災害など不測の事態により、これらの当番表による運用が困難な場合は、対応可能な登録会社へ依頼することがあります。

 同様に管内の登録会社による対応が困難な場合、隣接事務所の登録会社へ依頼することがあります。

 (2)緊急当番の実績は、ホームページ等で公表します。

(3)緊急調査を実施した社は、そこをもって、競争入札で行う本調査の参加の制限を受けることはありません。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

飯田建設事務所 

電話番号:0265-23-1111

ファックス:0265-24-5412

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?