飯田家畜保健衛生所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年8月9日

調査・研究

 

年度

演題

印は全国家畜保健衛生業績発表会で発表しました)

発表者

発表誌(誌名表記ないものは長野県畜産技術研究発表集)

2007年~2016年】

2016年

(平成28年)

衛生指導により改善した離乳豚の増殖性腸炎(PDF:96KB)

佐野 夏葉

 全文原稿(PDF:5,425KB)

2016年

(平成28年)

煙霧機を活用した地域での衛生対策の推進(PDF:92KB)

麻植

香菜子

 全文原稿(PDF:1,663KB)

2016年

(平成28年)

農業高校における繁殖指導とミニ講座による畜産教育支援(PDF:88KB) 大津奈央  全文原稿(PDF:5,955KB)

2015年

(平成27年)

豚鞭虫症の発生を契機とした衛生対策(PDF:50KB)

佐野 夏葉

 

2015年

(平成27年)

公共牧場活用に向けたピロプラズマ病対策(PDF:50KB) 中島純子  

2015年

(平成27年)

管内における受精卵移植推進と和子牛増産支援(PDF:50KB) 木内英昭  全文原稿(PDF:2,877KB)

2014年

(平成26年)

ホルスタイン子牛にみられた卵円孔開存を伴う肺静脈口狭窄の一症例(PDF:50KB)  

三木 一真

全文原稿(PDF:803KB)

2014年

(平成26年)

成乳牛で集団発生した牛サルモネラ症(PDF:45KB)  

佐野 夏葉

全文原稿(PDF:512KB)

2014年

(平成26年)

酪農生産性向上対策と分離された黄色ブドウ球菌の性状(PDF:37KB) 中島 博美 全文原稿(PDF:536KB)

2013年

(平成25年)

ホルスタイン種育成公共牧場におけるタイレリア原虫の重度寄生(PDF:94KB) 矢彦沢 小百合 全文原稿(PDF:793KB)
2013年

(平成25年)

肥育牛で連続発生した呼吸器病の一考察(PDF:109KB) 加藤 雅樹 全文原稿(PDF:802KB)
2012年
(平成24年)




みなみ信州の底ぢから
~長崎全共3頭出し密着報告2012~(PDF:46KB)
西村 悠美子  
重篤な肝蛭症の対応と肝蛭生活環の再現(PDF:46KB) 神戸 三希  
鶏コクシジウム浸潤状況調査とその一考察(PDF:49KB) 加藤 雅樹 全文原稿(PDF:13,669KB)
黒毛和種供胚牛における血統別採胚成績の検討(PDF:38KB) 小松 洋太郎 全文原稿(PDF:155KB)
2011年
(平成23年)
若齢牛に発生した成牛型牛白血病の一例(PDF:46KB) 柳澤 まどか 全文原稿(PDF:1,716KB)
Team Mastitis 2011
~ある酪農組合との乳質向上対策の取り組み~(PDF:43KB)
西村 悠美子  
2010年
(平成22年)
ダニの重度寄生が見られた公共牧場における対策の検討(PDF:46KB) 林 健  
あれから10年・豚コレラワクチン接種中止後の養豚衛生支援体制(PDF:43KB) 神戸 三希  
防疫マップと口蹄疫現地演習から学んだこと(PDF:40KB) 安藤 順一  
みんなで取り組み、みんなで支える、みなみ信州和子牛生産2010(PDF:39KB) 西村 悠美子  
2009年
(平成21年)
牛白血病清浄化への取り組み(PDF:37KB) 神戸 三希 全文原稿(PDF:272KB)
豚丹毒多発農家の衛生対策(PDF:39KB) 西村 悠美子 全文原稿(PDF:348KB)
2008年
(平成20年)
「チャレンジ80」
~繁殖性向上対策事業から~(PDF:43KB)
小野充志 全文原稿(PDF:317KB)
「夏山の牛たちへ」下伊那の取組(PDF:45KB) 小松 浩 全文原稿(PDF:3,353KB)
養豚巡回を活用した豚コレラ清浄度監視(PDF:34KB) 安藤 順一 全文原稿(PDF:1,012KB)
2007年
(平成19年)
「出荷豚プラス・ワン」への取り組み(PDF:49KB) 和田 浩彦  
1996年~2006年】

年度

演題

印は全国家畜保健衛生業績発表会で発表しました)

発表者

発表誌(誌名表記ないものは長野県畜産技術研究発表集)

2006年(平成18年) 根羽子牛市場の取引価格に影響を及ぼす要因の検討(PDF:8KB) 原 典子 全文原稿(PDF:1,163KB)
2005年(平成17年) 小脳低形成及び脊椎裂のみられた子牛の奇形(PDF:8KB) 渡辺 誠 全文原稿(PDF:217KB)
養豚衛生巡回指導の効果(PDF:8KB) 木内 英昭 全文原稿(PDF:372KB)
2004年(平成16年) 薬事法令の改正に伴う薬事業務の状況と今後の方向性(PDF:8KB) 長田 宣夫 全文原稿(PDF:284KB)
肥育地効果推定値を活用した和牛肥育の実態調査と指導法(PDF:8KB) 宮本 博幸 全文原稿(PDF:77KB)
2003年(平成15年) Staphylococcus aureus(SA)による乳房炎発生農家の搾乳衛生対策(PDF:8KB) 唐澤 哲哉 全文原稿(PDF:43KB)
鼻甲介病変および抗体価からみたARワクチネーションの効果(PDF:8KB) 宮本 博幸 全文原稿(PDF:70KB)
2002年(平成14年) 「自然養鶏衛生対策飯田モデル」の取り組み(PDF:8KB) 小澤 尚 全文原稿(PDF:58KB)
SPF農場における豚丹毒に関する一考察(PDF:8KB) 神田 章 全文原稿(PDF:452KB)
ARワクチネーションからアプローチした離乳後多臓器発育不良症候群(PMWS)コントロール法の検討(PDF:8KB) 宮本 博幸 全文原稿(PDF:417KB)
2001年(平成13年) ITを活用した家畜衛生危機管理体制の整備(PDF:8KB) 神田 章 JVM 55(11),945-950,(2002)
搾乳衛生管理の改善による乳質向上効果(PDF:8KB) 岸本 剛 臨床獣医 20(10),54-57,(2002)
2000年(平成12年) 繁殖管理システムの開発と活用(PDF:8KB) 青木 一郎 Vol 45,95-97(2001)
豚コレラワクチン接種中止後の豚丹毒予防システムの構築(PDF:8KB) 遠藤 純子 Vol 45,9-15(2001)、全文原稿(PDF:45KB)
1999年(平成11年) 乳用牛群検定成績の活用(PDF:8KB) 岸本 剛 Vol 44,74-77(2000)
山羊に発生した角結膜炎(PDF:8KB) 遠藤 純子 Vol 44,25-29(2000)、全文原稿(PDF:98KB)
1998年(平成10年) 小規模繁殖和牛農家の高齢化に対する取り組み(ばあちゃんの引き出し「カウBOX」)(PDF:8KB) 神戸 三希 養牛の友2000年1月号,46-55
皮膚型牛白血病の発生(PDF:8KB) 遠藤 純子 Vol 43,51-57(1999)、全文原稿(PDF:57KB)
1997年(平成9年) 根羽子牛市場の現況(PDF:8KB) 青木 一郎 Vol 42,70-73(1997)
石灰窒素添加による牛ふん堆肥中の大腸菌群の抑制(PDF:8KB) 羽生 宜弘 Vol 42,7-13(1997)
血清型O139:H-のVero毒素産生大腸菌が分離された豚浮腫病の発生例(PDF:8KB) 芳川 恵一 Vol 42,46-49(1997)、全文原稿(PDF:22KB)
1996年(平成8年) アライグマにみられた膵臓癌 (PDF:8KB)

『Pancreatic Endocrine Carcinoma with Multiple Hormone Production in a Raccoon(Procyon lotor)』

芳川 恵一 全文原稿(PDF:16KB)

 J.Comp.Path.1999 Vol.120,301-306

管内における育種価の活用の現状と課題(PDF:8KB) 神戸 三希 Vol 41,95-100(1997)
1985年~1995年】

年度

演題

印は全国家畜保健衛生業績発表会で発表しました)

発表者

発表誌(誌名表記ないものは長野県畜産技術研究発表集)

1995年(平成7年) フリーストール牛舎移行後に多発した乳牛の事故と対策(PDF:8KB) 浅樋 一郎 Vol 40,36-40(1996)
体外受精卵の活用と流通体制(PDF:8KB) 月岡 光彦 Vol 40,92-99(1996)
管内における馬飼養衛生の実態(PDF:8KB) 羽生 宜弘 Vol 40,10-13(1996)
1994年(平成6年) 食肉中の抗菌性物質の残留実態と改善指導等における一考察(PDF:8KB) 小室 徳宏 Vol 39,19-21(1995)
長野県における豚の生殖器・呼吸器症候群(PRRS)の初発生事例(PDF:8KB) 浅樋 一郎 Vol 39,23-26(1995)
根羽市場における子牛価格の動向と考察(PDF:8KB) 月岡 光彦 Vol 39,87-90(1995)
牛胚移植における胚数・ランクが受胎率及び乳汁中黄体ホルモンに及ぼす影響(PDF:8KB) 小野垣 真美 Vol 39,118-122(1995)
1993年(平成5年) 乳牛の血液・生化学検査データの利活用状況と今後の検査のあり方(PDF:8KB) 浅樋 一郎 Vol 38,47-50(1994)
飯伊地域における受精卵移植の成果と展望(PDF:8KB) 月岡 光彦 Vol 38,125-128(1994)
1992年(平成4年) 管内の家畜衛生の変遷における家畜保健衛生所の係わりと今後の推進方法(PDF:8KB) 小室 徳宏 Vol 37,31-35(1993)
ウズラに発生したサルモネラ症(PDF:8KB) 浅樋 一郎 Vol 37,88-91(1993)
採卵成績向上のための供卵牛確保の試み(PDF:8KB) 小野垣 真美 畜研 48(5), 61-64, (1994)
1991年(平成3年) ETを活用した双子生産の現状と課題(PDF:8KB) 上條 明良 Vol 36,158-163(1992)
牛群管理における血液検査データの活用(PDF:8KB) 小野垣 真美 Vol 36,24-29(1992)
1990年(平成2年) 銘柄豚生産における豚慢性疾病対策の検討(PDF:8KB) 久保田 和弘 Vol 35,37-40(1991)
脚弱を主徴とした鶏ブドウ球菌症(PDF:8KB) 山本 修 Vol 35,97-101(1991)
1989年(平成1年) 乳牛に発生したヨーネ病と防疫対策(PDF:8KB) 山本 修 Vol 34,32-38(1990)
Actinomyces pyogenes が分離された肥育牛の脳底部膿瘍 佐藤 良彦 畜研 43(8), 967-970,(1989)
1988年(昭和63年) 関節炎を主徴としたヒナの緑膿菌感染症例 佐藤 良彦 畜研 44(3),397-400,(1990)
子牛型白血病の一症例についての病理学的検討 小嶋 義登 臨床獣医 7(8), 45-50,(1989)
飯伊地域の牛受精卵移植成績の検討(PDF:8KB) 上條 明良 Vol 33,159-163(1989)
乳牛にみられたアミロイドーシスの1例(PDF:8KB) 佐藤 良彦 日獣会誌 Vol.41, 818-821,(1988)
1987年(昭和62年) 管内における牛受精卵移植の利用と今後の展望について(PDF:8KB) 小室 徳宏 Vol 32,174-179(1988)
肥育牛にみられた壊死性腸炎の一例(PDF:8KB) 佐藤 良彦 畜研 42(4),517-520,(1988)
乳牛に見られた子牛型白血病の一例(PDF:8KB) 上條 明良 畜研 42(12),1399-1402,(1988)
採卵鶏にみられた粘膜型鶏痘の発生と発生鶏群に対する緊急ワクチン接種の試み 佐藤 良彦 鶏病研報 23(4), 209-212,(1987)
Aspergillus fumigatus が分離された牛乳房炎の一例 佐藤 良彦 畜研 41(11), 1314-1316,(1987)
肉用牛における三種混合ワクチン(IBR,BVD,PI-3)の応用 佐藤 良彦 畜研 41(8), 975-977,(1987)
肥育牛にみられた Haemophilus somnus 感染症とその対策 佐藤 良彦 畜研 41(5), 611-614,(1987)
肥育豚に発生した増殖性出血性腸炎の一例 佐藤 良彦 畜研 41(3), 426-428,(1987)
1986年(昭和61年) 地域一貫システムによる牛の受精卵移植(PDF:8KB) 小室 徳宏 Vol 31,155-163(1987)
と畜検査疾病データに基づく豚慢性疾病対策(第二報)(PDF:8KB) 清水 正樹 Vol 31,77-82(1987)
ニホンジカにみられた壊死性腸炎の1例(PDF:8KB) 佐藤 良彦 日獣会誌 Vol 40,663-665(1987)
1985年(昭和60年) 放牧子めん羊に集団発生した線虫(腸結節虫)症(PDF:8KB) 小室 徳宏 Vol 30,21-24(1986)
と畜検査疾病データに基づく豚慢性疾病対策(PDF:8KB) 清水 正樹 Vol 30,114-117(1986)

1966年~1984年】

年度

演題

印は全国家畜保健衛生業績発表会で発表)

発表者

発表誌(誌名表記ないものは長野県畜産技術研究発表集)

1984年(昭和59年) 乳用牛哺育育成センターにおける呼吸器病の集団発生と対策 伊沢 幸光 Vol 29,78-86(1985)
管内牧野における消化管内寄生虫(線虫)の寄生状況とその影響について 小室 徳宏 Vol 29,15-20(1985)
乳用子牛の初乳給与実態と問題点 市川 憲一 Vol 29,40-46(1985)
1983年(昭和58年) コンピューターの酪農への応用 久米田 章仁 Vol 28,135-146(1984)
1982年(昭和57年) 肉用牛飼養農家の経営意向調査結果 塩沢 道雄 Vol 27,106-112(1983)
養豚経営不振農家に対する技術指導の一事例 久米田 章仁 Vol 27,100-105(1983)
1981年(昭和56年) TGEの集団発生 大脇 直人 Vol 26,92-99(1982)
血液スペクトルの乳牛への応用 松橋 宏 Vol 26,1-8(1982)
養豚経営の一事例について 石井 渥雄 Vol 26,139-143(1982)
1980年(昭和55年) 飯田・下伊那の牧場および放牧牛の現状と問題点 塩沢 道雄 Vol 25,82-89(1981)
乳房炎防止システムについて 太田 俊明 Vol 25,114-121(1981)
1979年(昭和54年) 「個体診断システム」と臨床 東條 博之 Vol 24,1-12(1980)
1978年(昭和53年) 家畜飼養衛生環境改善特別指導事業の基礎とすすめ 伊東 光 Vol 23,9-18(1979)
今後の家畜保健衛生所のあり方 東條 博之 Vol 23,19-30(1979)
肝てつが牛乳及び血液成分におよぼす影響 高見沢 稔 Vol 23,74-79(1979)
1977年(昭和52年) 原種豚育種集団強化推進事業による経済効果 白井 恒男 Vol 22,118-123(1978)
脂肪壊死の診断・治療 江塚 善三 Vol 22,87-90(1978)
血清の長期保存法とその応用 江塚 善三 Vol 22,69-72(1978)
牛の個体診断システム 東條 博之 Vol 22,48-54(1978)
1976年(昭和51年) 自然条件と畜舎環境 江塚 善三 Vol 21,44-47(1977)
豚の輸送事故とその疾病対策 平澤 博一 Vol 21,128-131(1977)
薬事(特例販売業)行政の進め 東條 博之 Vol 21,132-136(1977)
1975年(昭和50年) 根羽家畜市場に於ける仔牛の動向 福澤 富成 Vol 20,108-113(1976)
乳牛の血液成分分析結果とその応用効果 江塚 善三 Vol 20,76-81(1976)
家畜防疫情報収集結果とその運用 平澤 博一 Vol 20,1-11(1976)
1974年(昭和49年) 放牧牛の草地内自然分娩成績について 富田 敏夫 Vol 21,72-81(1975)
繁殖和牛(原々種牛)の発育並びに繁殖(第2報) 福澤 富成 Vol 21,59-64(1975)
家畜多頭飼育農家の実態調査とその対策について 平澤 博一 Vol 21,8-15(1975)
畜舎消毒が豚の発育に及ぼす影響について 江塚 善三 Vol 21,95-99(1975)
1973年(昭和48年) ARワクチンによる予防効果について(第2報) 今川 智元 Vol 20,126-131(1974)
下伊那における繁殖和牛(原々種牛)の発育ならびに繁殖(第1報) 福澤 富成 Vol 20,92-101(1974)
家畜多頭羽飼育農家の実態調査について 平澤 博一 Vol 20,14-18(1974)
1972年(昭和47年) 乾乳期における潜在性乳房炎の治療について 今川 智元 Vol 19,93-99(1973)
皮ふ真菌症の集団発生について 福澤 富成 Vol 19,107-113(1973)
飼料添加剤によるAR、豚赤痢の予防試験 矢沢 吉彦 Vol 19,128-135(1973)
1971年(昭和46年) 牧野における薬剤空中散布概要とダニ駆除対策について 三井 一平 Vol 18,96-104(1972)
豚トキソプラズマ病浸潤状況調査について 平川 邦夫 Vol 18,139-144(1972)
管内に発生した豚赤痢の一例とその対策について 矢沢 吉彦 Vol 18,153-158(1972)
1970年(昭和45年) 放牧牛の衛生検査成績 長谷川 平吉 Vol 17,56-62(1971)
1969年(昭和44年) 下伊那地域における凍結精液の利用実態 白井 恒男 Vol 16,98-100(1970)
1968年(昭和43年) 和牛のツベルクリン反応およびブルセラ病抗体調について 芹沢 弘 Vol 15,57-61(1969)
下伊那地方における凍結精液利用の実態 中村 政夫 Vol 15,165-168(1969)
1967年(昭和42年) 過去3年間における液状精液による受胎成績について 中村 政夫 Vol 14,88-91(1968)
下伊那地方における乳房炎の薬剤耐性と治療経過について 今井 哲郎 Vol 14,104-113(1968)
1966年(昭和41年) 種雄牛の「夏ばて」予防について(第2報) 代田 武郎 Vol 13,88-97(1967)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

飯田家畜保健衛生所 

電話番号:0265-23-1111

ファックス:0265-53-0441

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?