ホーム > 北信地域振興局 > レジ袋削減県民スクラム運動

北信地域振興局

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年12月14日

レジ袋削減県民スクラム運動

レジ袋の削減をきっかけとして、県民一人ひとりが環境にやさしい生活スタイルへの転換を図り、生活全般へ3Rを広げることを目指し、事業者、消費者団体及び長野県による「レジ袋削減県民スクラム運動」を進めています。

  • 北信地域におけるこれまでの動き

平成25年5月:岳北地域におけるレジ袋の無料配布中止に関する協定書調印式

平成25年6月:A・コープみゆき店、レジ袋無料配布中止を開始

平成25年11月:イオン中野店、レジ袋無料配布中止を開始

平成26年2月:ベイシア中野店・飯山店、レジ袋無料配布中止を開始

平成29年8月:ベイシア飯山店、店舗改装に伴いレジ袋無料配付再開

  • 啓発活動

毎月5日前後、管内主要スーパー店頭で市町村や消費者団体の方などとともに、マイバック持参の呼びかけ活動をしています。

 

お問い合わせ

北信地域振興局環境課

電話番号:0269-23-0202

ファックス:0269-23-0275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?